落語で笑って知るコミュニケーション上達法!さらに意識改革!モチベーションアップ講演!

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと

一般社団法人落語協会真打
子供心理カウンセラー
行動心理カウンセラー

想定する対象者

意識改革・経済活性化を考えていらっしゃる事業主の皆様に。
そして地域の絆・繋がりがとても大事と考えていらっしゃる皆様に。
現代社会は、特にコミュニケーションがうまくいかないと、人間関係が形成できず、仕事の能率の上がらず、チャンスを逃すことになる。さらに相手から不信感・不安感を持たれることにもなります。
コミュニケーションを上手くするためには、どうすればいいのか!?
口下手な方。恥ずかしがり屋の方。色んな方がいらっしゃると思います。その意識改革、上達方法を落語を通じてお教えいたします。

提供する価値・伝えたい事

「一事は、万事」一つの事をきちんとできることが、成功に繋がります。「考え方」が変われば「行動」が変わります。「行動」が変われば「人格」が変わります。「人格」が変われば、「運命」が変わります。
また何事も考え方一つです!
物事に対して、どう考えるかで大きく道が違ってきます。
「辛い」「苦しい」壁にぶつかった時にどう対処するかを笑いとともにわかりやすくお伝え致します。
笑いは、心を拓きます。どんなことがあっても口角を上げて笑っていきましょう!そして明るく元気になること!これで人生が大きく変わります!

そして感謝する気持ち。「ありがとう」の大切さを再確認していただきます。「世の中」を変えるのは、「人の心」。「人の心」を変えるのは、「教育」。「教育」の基本が「ありがとう」。感謝の気持ちが人を進化・進歩させるのです。

内 容

まず第一に劇団四季のロングランの法則を解説致します。
四季と言えば、ロングラン。ロングランするには、どうすればいいのか?①まず素直に物事に対して「感動」する事です。②次にどうして「感動」したかを「分析」することです。③そしてその「分析」を自分に置きかえて「構築」するのです。芸も技術も何でもそうですが、良い物は、盗んで自分なりに表現・体現するのです。これは、すべての仕事に当てはまります。

第二のお話「前座修行は、気配り術の王様やあ!」
落語家の修行を通して、「間の極意」「噺の上達法」「気配り術」をお教えします。これは、コミュニケーションを勉強したい方や意識改革したい方には、もってこいのお話です。
「気が利く人」と「気が利かない人」の違いとは?「間が良い人」と「間が悪い人」の違いは?必ず理由があります。その原因・要因を理解し、そこを改めればあなたも変われるはずです。また上下関係に厳しい落語界のシステムを学べば、お客様との接し方や社内での人間関係作りに最適です!

そして三遊亭究斗の創造する世界で唯一の「ミュージカル落語」を聴いていただきます。

平成23年度文化庁芸術祭で選考され、参加公演となった文化・芸術・教育・倫理的な作品!ミュージカル落語「ありがとうが世界を変える絆39」

この作品は、教育関係のみならず、企業の記念式典や倫理法人会・マネジメント会社のCS(お客様満足度を研究する会)での講演など依頼が多いのです。ある会社の会長様がこの作品をご覧になって、「これは、社員の機運があがるね!」っとお褒めのお言葉をいただいています。

この作品を聴けば、いやが上でも元気が出てモチベーションがアップします。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.