「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【質問型営業術】~コミュニケーションの要諦は質問力にあり~

竹内慎也 たけうちしんや

営業組織コンサルタント

想定する対象者

お客様に接する営業マン、テレフォンアポインターや部下を持つ方など

提供する価値・伝えたい事

【効果】
■その場でアウトプットしながら体得できる
■NG質問でまず現在の自分をチェック出来る
■ビジネスシーンで幅広く応用出来る
■実生活に活かせる
■効果の出る質問だけを覚える事が出来る
■人の強みを引き出せる
■自己分析に応用出来る

内 容

日々の会話において「あんな質問が出来たら…」「聞いておくべきだった」と後悔する事も少なくありません
世間を見てみますと、一般的に「質問が上手である」人といえば、
トップセールスマン、一流のサービスパーソン、
コンサルタント、弁護士etcを思い浮かべますが、
一流で活躍している方に共通しているスキルです。

つまり、上手に質問出来る人は、仕事力があるという事になります
私がトップセールスを取るときに最も大事にしていたのは、
「質問で切り出し、質問で引き出し、質問で契約を頂く」でもありました。
これは私だけでなく、セールスで卓越した成果を出している人に聞いても同様でした。

部下のモチベーションアップや課題発見時に使うのも質問です。

このセミナーでは、どれかのスキルに偏るのではなく、
年間600冊の本を読み、セールス・コンサル・部下育成で実践しつづけた
講師である竹内が最も重要な質問を、あらゆる場面で応用出来るように
厳選したものをお伝えします。


また、質問というのは、話下手の方が見につけると、最も効果を発揮しますので、
コミュニケーションに自信のない方にも最適のセミナーです。

ワークや実際に練習をしたりすることで、アウトプットを前提として
講義をしますので、無理なく覚える事が可能です。

【内容】
■NG質問ーこんな質問してませんか?ー
■基本の質問ー閉じた、開いた、抽象的、具体的ー
■営業・セールスで差がつく質問
 過去、現在、未来、意思
■部下の育成で差がつく質問
 コーチングの基本
■課題発見で差がつく質問
 2つの課題発見質問
■強みを引き出す質問
■気づかせる質問
 もし、と、例えば
■問題提起の質問

各ワークも入れますので
受講者同士のコミュニケーションも活性化します。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.