「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

3種類の奨学金を借り返しているファイナンシャル・プランナーが語る 奨学金の借り方・返し方

長尾公二 ながおこうじ

近畿FP事務所 代表
ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士

想定する対象者

奨学金を希望する高校生に向けての内容です。
奨学金の滞納が社会問題になっているため、貸与を受ける前にその予防方法を知っておく必要がある。

提供する価値・伝えたい事

奨学金の滞納が社会問題になっています。
さまざまな問題はありますが、奨学金は貸与、つまり「借金」であることが理解されていないことにあると思われます。
最近では、奨学金によっては、一定の期間滞納するとブラックリストに登録されるようになりました。
住宅や自動車のローン、クレジットカード、携帯電話の割賦販売など、現代の商取引は信用に基づくものが多くあります。
そのため、一度ブラックリストに登録されると、日常生活でかなりの不便を強いられることになり、夢が途絶えてしまう可能性も否定できません。
講師は、大学と大学院で3種類の奨学金を借り返している経験をもつファイナンシャル・プランナーです。
この講演では、その経験も活かし、奨学金の借り方・返し方をお話しさせていただきます。
また、「高校生の頃の自分」に教えているような講演を心掛けます。

内 容

①奨学金の滞納の現状と問題点
②奨学金の注意点
③奨学金の借り方
④奨学金の返し方
⑤信用の構築は夢の実現につながる

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.