「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

教育資金という“肩の荷”をこのセミナーでおろしていただきます

長尾公二 ながおこうじ

近畿FP事務所 代表
ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士

想定する対象者

教育資金で悩まれている、幼稚園・保育園から中学校にお子さまが通われている保護者様に向けた内容です。
教育資金をどのように準備すれば良いのかわからず不安。

提供する価値・伝えたい事

お金はなかなか貯まらないものです。
しかし、子どもはすぐに大きくなります。学費が待ったなしで必要になってきます。
教育資金は、人生の三大出費のひとつと言われています。そのため、老後資金や住宅資金などと同じように金額が大きくなるため、計画的な準備が大切です。
幸いその性格から計画が立てやすく、準備が早ければ早いほど効果があり、選択肢が増え、お子さまの夢の実現に近づく可能性が高まります。
このセミナーでは、そんな教育資金という“肩の荷”をおろしていただきます。

内 容

①学費の現状と今後
②教育資金の準備にはどのような手段があるのか、また、どのように考え行動すれば良いのか
③タイプ別に考える
④金融商品
⑤奨学金
⑥まとめとFPとしてのアドバイス

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.