「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

顧客を確実にファンにする!直筆便りのススメ

中山佳子 なかやまよしこ

株式会社フィールドデザイン 代表取締役
一般社団法人書道能力開発協会 理事長

想定する対象者

ビジネスにおいては、商品の良さだけでなくお客さまとの心の通い合うコミュニケーションが強みとなります。
今回は、お客さまに医療関連で関わった方(薬局の方)などからの直筆のお便りがとどくことで、人と人とのあたたかさを感じていただき、つながりを強化しながら薬局のファンになっていただくことを狙います。

そのために、お客様との手書きコミュニケーションを提案します。在宅でも簡単にでき、確実に固定ファンにできる方法です。
特に今回は、クセ字や悪筆を短時間で直し、個人のブランド力を高める手書きコミュニケーションスキルを、元気と笑顔いっぱいでお伝えします
他の多くの同業との差別化のために、他ではやっていないような人の顔が見える手厚さを伝えて企業のファン・リピーターになっていただきたい。

「誠意」「敬意」[真心」といったお客様への思いを、手書きコミュニケーションを通して伝え、確実なファン作りにつなげる。

提供する価値・伝えたい事

PCを活用しての書類のやりとりがほとんどとなりました。
その変化とともに、人が顔を突き合わせて信頼関係を構築していく
ことが難しくなりましたが、手書き文字を使ってのお便りには
関係を濃密にする効果が確実にあります。

特に私ができることは、まずは自分の字に自信を持って活用することの面白さと効果。今回集まる薬局関連の方々は、対面したときには相手はどこか患らっている部分があり、その内容も明らかです。経過をお尋ねすることで、お客さまとの関係を強化できるはずです。そうしたお客さまとの丁寧なつながり強化も役割の一つではないかと熱く語ります!!


(参考:タニサケが行った1日3枚ハガキの効用)

ゴキブリキャップという製品を扱っている会社様。営業ノルマは
ないが、1日3枚顧客にハガキを送るというノルマを課したことで
見事な営業成績を伸ばしている。

http://blogs.yahoo.co.jp/chanchan_yanagi/54219028.html

内 容

直筆を効果的にみなさまのビジネスに活かす方法をお伝えします。

(内容例)
・直筆を使って ”私たちができること” の提案
・手書きコミュニケーションの効果的な活用事例
・直筆を求める理由
・最速最善!美文字習得の秘訣伝授
・実技講習

【担当講師】中山佳子

 株式会社フィールドデザイン 代表取締役
 一般社団法人書道能力開発協会 理事長

2010年、ビジネスマナーやスキルアップ等の研修事業と、
直筆による真摯なコミュニケーションを提案する「フィールドデザイン」
を設立。習得した書写書道の指導方法と15年にわたるビジネススキル
研修講師経験をMIXし、最善最短の美文字トレーニングメソッド「起点
レッスン」などの多くの画期的手法を確立。即効性があり効果も高い美文字セミナーも大手銀行や商社、法人会など全国各地で展開している。

【美文字セミナー実績】
・官公庁
・教育委員会
・大手銀行
・民間企業 労働組合
・ロータリークラブ多数
・法人会多数 他

【著書】
『美文字筆ペン基本練習帳』西東社(2013/11)
『短時間できれいになる 大人の美文字レッスン帳』大泉書店(2014/2)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.