「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

劇団四季に学ぶ!「感動を生みだす組織の人材育成術」
~人が商品の組織で、圧倒的な満足度を継続してつくり続ける秘訣とは~

佐藤政樹 さとうまさき

劇団四季 元 主役の感動創造トレーナー

想定する対象者

・属人性の高い職場で、より高品質なサービス提供をしていきたいと思う経営者・経営幹部

・人が商品の業界で、お客様満足度を高めていきたいと思っている経営者

・劇団四季の人材育成法を組織に活かしてみてたいと思っている方

提供する価値・伝えたい事

年間300万人の動員し、年間180億円を生み出す劇団四季。ロングラン公演であるライオンキングは1000万人を動員。この創業60年で世界トップクラスの商業演劇集団になった劇団四季には、人を採用し、トップレベルに人を育てあげる「人材育成」の手法があった。「感動」をつくりだすために作り出された人材育成の手法は、「理念を浸透させる」「チームワークをつくる」「役割を明確にする」「完璧な型を厳守させる」といった数々の施策が緻密に組まれていた。今回は、劇団四季で主役を務めると同時に、子役や全社トレーナーを務めた佐藤政樹が、自らのプレイヤーと指導者の経験を踏まえて、組織の育成力をアップさせる秘訣をお伝えいたします。

内 容

・「商品は人」・・・劇団四季がなぜ、売上200億になったのか?

・業界の常識をぶち壊した劇団四季・創業者の想い

・倍率30倍の採用基準とは?才能より重視していたもの?

・劇団四季の成功の秘訣は人事にあり

・劇団四季の驚異の人材育成法
 →理念を徹底的に落とし込む
 →スター選手に依存しない。
 →俳優は後輩の育成が評価に直結する
 →徹底的な型を厳守させる
 →劇団四季のチームワークの作り方

・まとめ:「経営者の熱い志が人を動かす」

根拠・関連する活動歴

■著書
『幸運は、なぜ「むこう」からやってくるのか』(学研パブリシティ/2014年)

■メディア掲載
朝日新聞(2015年)
宮崎中央新聞(2015年)
富山新聞(2015年)

■講演テーマ
劇団四季・元主演が教える「人を動かす伝わる技術」
劇団四季・元主演が教える「感動を創造する言葉の伝え方」
「非常識な夢の叶え方」23才フリーターから劇団四季のトップになった理由
伝えるプロが教える「営業で相手を引き込む伝わる話法」
■「感動を生みだす組織の人材育成術」
■「ライオンキングから学ぶ・感動サービスを届ける秘訣」


■研修テーマ
全階層:リーダーシップ研修、コミュニケーション研修、プレゼンテーション研修
管理職:人を惹きつける理念・ビジョンの伝え方
新人若手:プロのモチベーション管理術・プロのマインド講座
採用人事:リクルータートレーニング

■研修実績
<企業>
東邦銀行、日本テレビ放送網、外資系企業人事研修会、アステラス製薬労働組合、マニュライフ生命、東武鉄道株式会社、大久保恒産株式会社、湘南美容外科クリニック、東京美容外科クリニック、株式会社くらや、j-union株式会社、ティヌカーラ鹿屋エンターテイメント、東京商工会議所品川支部、宇都宮商工会議所、サンクチュアリ出版

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.