「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

ディズニーにおける安全とは

石坂秀己 いしざかひでみ

接客向上委員会&Peace 代表

想定する対象者

安全大会参加者様

提供する価値・伝えたい事

みなさん、こんにちは! 
「安全」に対するディズニーならでは取り組みだけではなく、ディズニーのキャストたちがどうしてあんなに笑顔で楽しく仕事ができているのか、その秘密や独自の取り組みも併せてお伝えしますよ♪
今日も楽しく安全に…♪

内 容

先日、とある研修会での一コマ。
質疑応答の場面で、一人の女性の方からこんな質問をいただきました。
「私には中学生になる子供がいるのですが、ディズニーランドが大好きでよく行くのです。
 ところが、ディズニーランドが値上げするって聞いて…。
 値上げされると困るんですよね…。どうにかなりませんか?」

私はすでにオリエンタルランドの社員ではなかったので、チケットの料金に対して
何かをお伝えできる立場ではありませんでした。その旨をお伝えした上で逆に質問をさせていただきました。
「もしも、あなたのお子さんが『友達と渋谷に遊びに行ってくるね』って、言われるのと、
「友達とディズニーランドに遊びに行ってくるね」って言われるのと、どっちが安心して出せますか?」って
お聞きしたんです。

すると、「あぁ、ディズニーランドの方が安心して出せますね…」

その方の中では
「渋谷よりもディズニーランドの方が安心」という価値観が出来上がっているわけで
同じような価値観を抱いていらっしゃる方も少なくないと思います。

では、ディズニーでは「安全」に対してどのような取り組みをしているのか?
例えば…
・濡れている床をしゃがんで拭かないワケとは?
 ~キャストの行動指針~
・訓練の積み重ねが非常時に活かされる
 ~非常時の訓練とは~
・安全がゆえにアトラクションが止まる
 ~何重にもかけられたセーフティロジック~
・雷が接近したら…?
 ~パーク全体でどうするのか決まっている~
・指示命令系統が崩れない組織体系
 ~3.11に活かされた現場が混乱しない組織体系~

ゲストに楽しい時間を過ごしていただくためにはまず「安全」であることが大前提ですよね。
そのためにディズニーではどのような取り組みをしているのかをわかりやすくお話します。
みなさんのお仕事のヒントが見つかるかもしれませんよ。

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.