「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

~チラシやDMを創る前にチェック!~
『結果が出るチラシにするための15の鉄板ルール』

寺田勝紀 てらだまさとし

流行るお店創りの専門家
販促コンサルタント

想定する対象者

●効果的なチラシを創って売上をアップしたい経営者。
●チラシやDMの効果がいまひとつだと感じている広告担当者。
●結果が出るチラシをお客様に提案したいデザイナーや印刷業者。

※飲食店・物販店・サービス業を中心に全ての業種に応用可能。

提供する価値・伝えたい事

「チラシやダイレクトメールが効かない」というお話を良くお聞きします。
効果が出ない理由はいろいろありますが、ほとんどの場合「デザイン」ではなく「内容」です。
このセミナーでは、チラシで結果を出すために「何を、どう載せるべきか」をお伝えします。
自分で創る人も、デザイナーさんや印刷屋さんに外注する人も、業者さんも大歓迎!
ぜひこの機会に「結果が出るチラシにするための鉄板ルール」を手に入れて下さい。

内 容

0、お客様がドン!と集まった3つの広告の事例。
1、チラシ創りの第一歩は、2つのポイントを明確にすることから。
2、新規のお客様のハードルを下げる3種類の写真とは?
3、読む人の心理を考え、コントラストをつけた「レイアウト」のコツ。
4、その気にさせる「ターゲットコピー」はネガとポジで考える。
5、8つのキーワードで創る「キャッチコピー」の仕掛け方。
6、どんな時に買えばいいのか?「場面」をイメージさせるコピー。
7、商品名と価格だけではダメ。「キャプション」は全ての写真に入れる。
8、「アクションコピー」の書き方ひとつで問い合わせが増える!
9、どんな商品やサービスにも必要な「シズル感」。
10、リアルな「ヒトケ」を入れると買いたい気分が盛り上がる。
11、1枚の写真では商品の魅力のすべてが伝わらない。
12、「大きく魅せる」、50才以上のカメラマンには注意が必要。
13、お客さまに来店を促す!チラシに必要な5種類の訴求とは?
14、チラシで仕掛けるキャンペーンやイベントスタイルのいろいろ。
15、「クーポンのひと工夫」で、来店確率がグンと上がる!



●所要時間 基本2時間、90分〜180分にアレンジ可能。
●参加特典 当日使用のスライド(PDF版)を希望者に進呈。
●セミナーの写真・動画撮影・録音がすべて可能です。

根拠・関連する活動歴

19才でデザイン事務所に就職、デザイナー、ディレクターとして7年間経験を積む。
26才で起業、デザイン事務所を設立して以来、25年間で3000種類以上の広告制作に関わる。
現在もチラシやDMのコンサルティングや制作に関わり、結果を出し続けている。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.