「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

心身の若々しさと自己肯定感がアップするアンチエイジング・エクササイズ《骨盤底筋エナジービクス》

夏目祭子 なつめまつりこ

作家
カウンセラー
心身機能研究家

想定する対象者

【アンチエイジングな健康と美容】いつまでも若々しく魅力的な女性・男性でいたい方
【介護予防】尿もれ症状に悩んでいる方・予防したい方

提供する価値・伝えたい事

◆いま、戦後の生活習慣の大きな変化により、日本人の全世代の「骨盤底筋」の力がおとろえており、
「尿もれ発症率」が全世代で急増中!
特に、美魔女世代の40代~50代女性の2人に1人は日常的に尿もれを経験しています。〔泌尿器科医推定〕
これがあると、仕事や外出時の不安感により日常生活での意欲低下、自己肯定感の低下を招きます。

尿もれの最大の原因は「骨盤底筋力の低下」。そこで、骨盤底筋を鍛えるエクササイズにより、尿もれ症状の防止・改善ができます。

◆骨盤底筋は、意識的に鍛えないと衰えていく筋肉。
近年は、若い世代からの発症が増加しています。
乳幼児期から紙おむつに慣らされた平成世代では、10代まで夜尿症が残る青少年も増えています。

骨盤底筋力が低下すると、日常生活や性生活の質が低下します。
現代生活では使う機会が昔より減っているため、運動習慣の意識づけが必要です。


◆講師が考案した《骨盤底筋エナジービクス》エクササイズは、泌尿器科専門医のお墨付き。

①一般の骨盤底筋エクササイズとどこが違うのか?

◎会陰部と下腹部のリズミカルな緊張と弛緩の繰り返し運動+ヨガスタイルの腹式呼吸を組み合わせて行うことにより、筋力アップだけでなく、セロトニン・オキシトシンなどの快感ホルモン分泌作用が得られ、精神安定・安眠効果も期待できます。

◎レッスンでは、実際に体を動かす前に座学をしっかり行い、運動の意義や自分の体の仕組みを理解した上で練習できるため、エクササイズがしっかり身につきます。

◎エクササイズだけでなく、骨盤底筋が鍛えられる「日常生活動作」のコツも学べるため、エクササイズを毎日継続しなければというプレッシャーなしに日常的に実践ができます。


②このエクササイズ実践で期待できる効果

◎尿もれ症状の解消と予防。

◎性的機能向上:性生活の快感度が増すため、セックスレス解消、妊活の効果も高まる。

◎体幹部の筋肉の強化により、姿勢が美しくなる。

◎お腹周りに脂肪がつきにくくなる。

◎ストレスによる過食癖が改善される。

◎冷え性の解消。

◎以上の変化による、女性・男性としての自信と自己肯定感の向上。

内 容

①座学
 *日本人の骨盤底筋はこんなにゆるんでいる!
 *ゆるむと何が起きるの?増え続ける「尿もれ」症状の実態と生活に与える影響
 *ゆるむ原因は何かを知ろう

 *骨盤底筋の仕組みと特質
 *骨盤底筋とコラボする協働筋とは?
  →日常の体の使い方への意識を高める

 〔オプション:女性向け講座の場合〕
 *女性の体の年齢による変化・更年期の知識
 *月経をラクにするセルフケアの知識


②ボディワーク
 *骨盤底筋を鍛える姿勢と生活動作
 *女性の「ちつ」・男性の「会陰」を意識化するレッスン

 *《骨盤底筋エナジービクス》(3種類の運動)
   「快感腹式呼吸」
   「骨盤底筋ストロー」
   「性命力循環呼吸法」

根拠・関連する活動歴

◆講師は12年間にわたって、幸せな性と愛を育むメソッド、過食癖解消の生活術を、全国29都道府県で直接指導。「目からウロコ!」の座学と、その場で変化を体感できるボディワークを組み合わせた、他に類を見ないユニークな指導内容は、満足度の高さで定評がある。
NPO法人女性医療ネットワーク認定・女性の健康アドバイザー。全米ヨガアライアンス認定・ヨガ指導者。


【体験者の変化例】

★「初受講の翌日から尿もれが止まった」(40代女性・受講1回)

★「入浴後の膣からのお湯もれがなくなった」(20代女性・個人指導2回)

★「産後5年間続いていた〈膣脱〉症状が治った」(40代女性・受講4回)

★「初受講の翌日、半年ほど来なかった月経が来た」(50代女性・受講1回)

★「初めて性交中のオーガズムを体験できた」(30代女性・個人指導3回)

★「生まれて初めて挿入時の痛みがない気持ち良いセックスを体験できた」
(50代女性・個人指導4回)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.