「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

お客さまの心理を動かしリピート率を上げる!
エニアプロファイル×メンタリズム

岸 正龍 きしせいりゅう

株式会社浅野屋 代表取締役
ビジネス心理コンサルタント

想定する対象者

顧客満足を上げて、お客さまのリピート率を上げたい物販店、サービス業、飲食業のの経営者・教育担当者、従業員の方々

提供する価値・伝えたい事

お客さまが離れていく最大の理由は、「コミュニケーション不足」であることをご存知ですか? アメリカのハーバード・ビジネス・レビュー誌が行った調査によると、お客さまが離れていく理由の1位は「気にかけてもらってないと感じる」ことが、全体の68%。2位の「サービスに不満がある」が14%、3位の「競合に奪われる」が9%。この2つを合計しても21%にしかならないことを考えると、ほとんどのお客さまが「気にしてもらっていないと感じた」、つまりコミュニケーション不足が原因で離れているといえます。

逆に言えば、お客さまに「気にしていますよ」と的確にお伝えすることができればリピート率は上がります。本講演で取り上げる「エニアプロファイル」という性格分析論と、「メンタリズム」という心理学の裏技的なノウハウを使えばこの状況を大きく変えることができるのです。
自然と会話が盛り上がり、気がつくと相手の興味はこちらの話に移り、結果として購入してしまう!注文している!【禁断の裏技】とは-?
心理学的根拠に基づいたエニアグラムを他人とのコミュニケーションで利用する「エニアプロファイル」と「メンタリズム」を掛け合わせた独自のメソッドをご紹介します。

内 容

「エニアプロファイル」は、アップルやソニーなど世界的な企業が社内研修に取り入れている「エニアグラム」という性格分析論をベースに、実生活に役立つノウハウとして私が開発した心理分析論。
「メンタリズム」は、古くは「読心術」と呼ばれ、今は「マインドハック」とか「ブレインダイブ」など様々な呼び名がある「相手の心を読み取る方法」です。
このセミナーでは、この2つについて「初対面でも誰とでも簡単に話がはずむようになる」ことを目的に、具体的な手法から絶対にやってはいけない注意事項まで、すぐに使える形でお届けします。

<プログラム>
1. 愛されるお店になるためのコミュニケーション術の基本
2. 雑談をしながら打ち解ける「共通項ディグ」
3. 相手の行動を完全に読み取るメンタリズム
4. 本音を引き出す「仮にクエスチョン」
5. エニアプロファイル x メンタリズム

※上記に加え、名刺3枚を使ったメンタリズムパフォーマンスを披露いたします。

根拠・関連する活動歴

私は、大学在学中に芸人として入った萩本欽一さんの事務所で、お笑いが「心を先読みする力」に大きく左右されることを知り心理学を学びました。32歳でオープンした7坪の眼鏡店を「心の動きにフォーカスしたマーケティング」を使って大成功に導くと、テレビや新聞などマスコミが殺到。取材回数は100を超え、1,500社が集うマーケティング団体で年間最優秀賞を受賞しています。
2016年、無意識に働きかける実践型の心理誘導術として出版した「エニアプロファイル」はベストセラーとなり、講座では3万人以上を指導。倒産寸前のIT会社が年商1億円を超える、就職したばかりの主婦が営業成績でいきなりトップに躍り出る、スタッフ不足に苦しんでいた治療院が採用率100%を達成する、婚活に成功する、夫婦仲が劇的に良くなるなど、あらゆる場面で多くの成功例を生んでいます。日本ビジネス心理学会上級マスターの資格を持ち、メンタリストとしても活動しています。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.