「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

2050年カーボンニュートラル実現に向けて
~世界と日本の最新動向~

松本真由美 まつもとまゆみ

東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 環境エネルギー科学特別部門 客員准教授

想定する対象者

経営者、管理職、ビジネスパーソンの方々

提供する価値・伝えたい事

2020年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、カーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。
様々な気象災害を引き起こす地球温暖化を最低限にとどめるために、企業として個人としてどうしていけばいいのでしょうか? 世界と日本の最新の動向からお話します。

内 容

●地球温暖化問題
 ・世界が努力しなかった場合、100年後には4.8度の上昇が予測される
 ・日本や世界のCO2排出量
 ・既に起きている異常気象や災害

●脱炭素化に向けた同行
 ・ESG投資、脱炭素関連への投資の拡大
 ・再生可能エネルギーへの投資の広がり
 ・各国の脱炭素化戦略

●日本の脱炭素化戦略
 ・エネルギー需給の現状と今後の計画
 ・グリーン成長戦略
 ・期待される脱炭素化技術

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.