高校生活は、将来どんな仕事がしたいのか?進路について悩み、考える3年間です。子どもが納得できる進路を選べるように、親は何ができるのか?数多くの経験を重ねた講師からのアドバイスは貴重です。子どもの個性を伸ばし、やりがいのある仕事に巡り合うためのヒントを得てください。

大学卒業時の進路選択を踏まえた、高校時代の過ごし方

宮田祐子 みやたゆうこ
キャリアコンサルタント

若者世代や女性を中心にキャリア支援を行う人材コンサルタント。人が自分自身の可能性から芽を出し成長する場所にいて、芽吹くプロセスを見守り、サポートします。全ての、芽吹く意思のある人が、芽を出し花を咲かせられるようにしたい、そんな強い想いがあります。

第一志望校合格のための対応法

石田勝紀 いしだかつのり
緑進学院 代表
教育デザイン研究所 所長
これまで3000人以上の小中高生を直接指導。学力を100%引き上げる。生徒の心の状態に着目し、また生活習慣を整えることに主眼をおいています。親御さんへは、そのような子にするための家庭における日常習慣についてお話します。

高校生ともなると保護者はあまり干渉をしなくなりますが、やる気にさせる対応法は存在します。生活面について、学習面については、私が提唱している「しつけの法則=心、身、頭脳を日常生活において習慣化させるため… (続きを読む)

元刑事が語る「グレない子供の育て方」

森 透匡 もりゆきまさ
株式会社Clearwoods 代表取締役
 究極のコミュニケーションコンサルタント
 セミナープロデューサー
刑事約20年の経験があり、警部で退職して起業した異色の講師。現場で培った事例中心の話は「おもしろい!」「また聞きたい!」とファンも多い。希少性も高く、受講者を飽きさせない話題、それに話術は一度体験したら癖になるはずです。

実は私の親も離婚しています。いつグレてもおかしくない家庭環境の中、なぜグレずに警察官になったのか。ここではあえて書きませんが、状況だけ聞くと一歩間違えば反社会的勢力側に行き、正反対の人生を送っていても… (続きを読む)

危険を知って防ぐ・安心・安全なLINEの使い方
〜子どもに教えたいスマホ・ケータイ・ソーシャルメディアの使い方〜

高橋暁子 たかはしあきこ
ITジャーナリスト/コンサルタント

ITジャーナリストとして、ソーシャルメディア関連の書籍、雑誌、Webメディアなどへの執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなど、幅広く活躍。日本や海外の最新情報、大企業から個人・中小企業を含む具体的事例に詳しい。元小学校教員であり、初心者にも分かりやすい講演に定評がある。

「メアド・電話番号は知らない。LINEだけ交換してる」それが最近の子どもたち。コミュニケーションの中心になったLINEですが、それだけトラブルや事件も増えています。 LINEいじめ、LINEでの出会い… (続きを読む)

なぜ勉強するのか

鈴木光司 すずきこうじ
作家

著書『リング』が、若い世代を中心に圧倒的に支持されベストセラーとなり、続編『らせん』で吉川英治文学新人賞受賞。執筆活動の傍ら、自称「文壇最強の子育てパパ」として、自らの子育て体験を通し、講演活動も行う。家族の絆、父親の役割、日本の教育問題について積極的な発言をしている。

人間は、なぜ勉強するのか、その目的を明確にしなければ、絶対に勉強することに対するモチベーションは高まらない。「勉強させる」のではなく、自ら勉強する子どもを育てるためには、これは不可欠なことです。   … (続きを読む)

不登校、その知られざる現実と正体
~何が子どもを学校から遠ざけるのか~

瀬尾 大 せおまさる
一般社団法人 不登校支援センター 理事長
一般社団法人 社会適応支援協会 理事長
大学時代より社会環境および家族が個人に与える影響を研究。卒業後、ヒューマン・リソース業務および心の問題を抱えてしまった人たちの社会復帰支援を行う。2010年一般社団法人不登校支援センターに入職し、12年より理事長。社会適応支援協会理事長兼任。

「親子関係を見直し、不登校を乗り越えた先に未来がある !」 不登校コーチングの手法を使って、子どもの意識に変化をもたらし、前向きな思考に転換することで不登校を解決できることを実例を交えながらお話ししま… (続きを読む)

生きろ!
新宿駆け込み寺 たった一人のあなたを救う

玄 秀盛 げんひでもり
株式会社オフィスGEN 取締役
公益社団法人日本駆け込み寺 代表
献血の際に白血病を引き起こすウイルス保菌者だと判明したことを機に、自身の「生きた証」を残すため 、家庭内暴力、ひきこもり、いじめなど、悩み苦しむ人々を救済する「現代の駆け込み寺」の活動に身を投じる。「たった一人のあなたを救う」。この言葉とともに、3万人以上の人々の問題を解決した。

自殺・家庭内暴力・家出・多重債務……。 現代日本の地獄が集まる「新宿駆け込み寺」で、1万人以上を救った男。 複雑な家庭環境に生まれ、暴力と金儲けのアウトロー人生を送る。 白血病発覚を機に、生き方を18… (続きを読む)

今、聴いておかないときっと後悔するインターネットの話
〜IT時代における子育て〜

鈴木宏治 すずきこうじ
地域福祉プロモーター
福祉チャレンジャー
知的発達障がいのある娘の子育てを通し学んだことを多くの人に伝えたいと、「楽しかった!感動した!」と言ってもらえる講演を目指して活動中。テーマは、地域福祉・社会福祉・人権教育・障がい者問題・家庭教育・ファミリーケア・IT社会など多岐にわたる。スペシャルオリンピックス日本認定コーチ。

インターネットが当たり前の現代、ゲーム機、ケータイ、電子ブックリーダ、電子辞書、タブレットなど様々なネット端末が子どもたちの周りにあふれています。便利さの裏側でたくさんの事件や問題が起こっているのはご… (続きを読む)

「インターネットトラブル防止講座」【保護者対象】
子どもたちをネットのトラブルや犯罪から守るために

赤木 聡 あかぎさとし
スクールネットワークアドバイザー

IT・情報・インターネットのプロとして20年のキャリアを持ち、子どもたちをインターネットによるトラブルや犯罪(サイバー犯罪)、特にスマホによって起こる、SNSのツイッター、FacebookやLINEでのトラブルから守るべく全国各地で講演活動中。

非常に速いスピードで変化するインターネットの世界にいち早く対応し、リアルタイムな情報(サービス、トラブル、事件等)を的確に伝え、なるべく専門用語を使わないわかりやすい説明と、子どもの思いに共感しながら… (続きを読む)

子育ての道は1つじゃない!
~世界が教えてくれた本当の「幸せ」~

藤本正樹 ふじもとまさき
「ふじもん先生の旅プロジェクト」 代表
世界を旅し世界を伝える旅人先生
世界87か国を旅してきた元中学校・高校の教師。教師としての経験と今でも旅をし続けている体験をベースに、日本中の小中高生や大学生、若い社会人に「グローバル時代に必要な本当の生き方・考え方」や「夢を持って挑戦することの素晴らしさ」を伝える講演や出前授業を行っている。

・世界は広く、多様な価値観に満ちている。日本の価値観や考え方だけにとらわれて、子育てをする必要なないということ。 ・かつての常識はもはや常識ではなくなっているという現実と、世界との結びつきがかつてない… (続きを読む)