「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

清原伸彦 (K-12745)

  • HOME »
  • 清原伸彦 (K-12745)

清原伸彦 きよはらのぶひこ

日本体育大学 名誉教授 学校法人武相学園 理事長

日体大水球部監督として黄金時代を築き、1984年ロサンゼルスオリンピックで日本代表監督を務めた。
その後、「集団行動の心理・活動」について研究・指導。2014年ソチパラリンピックで、開会式における「集団行動」が注目を集める。2014年5月 国立赤城青少年交流の家の名誉所長に就任。

スポーツ関係者・指導者
人材・組織マネジメント

清原伸彦のプロフィール

■職歴・経歴
1941年生まれ。大分県出身。
1959年 私立上宮学園高等学校卒業
1963年 日本体育大学体育学部卒業後、私立城北高等学校勤務。
1970年 日本体育大学体育学部講師。大学水球部監督。
1984年 日本体育大学教授。ロサンゼルスオリンピック水球日本代表監督。
1988年 日本体育大学男女学生寮寮監長兼任。その後、学生部長・教学局長。
2010年 日本体育大学を定年退職。
2014年3月 ソチパラリンピックでは、開会式における集団行動を指導。
2014年5月 国立赤城青少年交流の家の名誉所長に就任。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
支店長現場力強化セミナー

<受講者への貢献> 無事盛況に終了しました。ありがとうございましたとのこと。.

兵庫県
2018/07月
金融業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

人材・組織マネジメント なぜ、今集団行動なのか
~集団行動と人づくりの極意~

・人間、生きていると必ず厳しいことにぶつかる。 その時のために、何が正しい厳しさかということを若いうちに学ぶ必要がある。   ・指導者は、学生に負けないパワーと情熱と熱意が必要。 そして、一度決めたこ...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別