「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

岸田 英 (K-14697)

  • HOME »
  • 岸田 英 (K-14697)

岸田 英 きしだひで

エスカルチャー株式会社 代表取締役 学習塾ESCA 塾長

東京大学、大手民間企業サラリーマン、塾経営者というトリプルキャリアを経験。他の教育者とは違った社会経験から「日本で今本当に必要とされている教育とは何か」ということについて、文部科学省が打ち出した「生きる力」の育成、受験勉強、キャリア教育について独自の教育理論を構築している。

経営者・元経営者 教育・子育て関係者
教育・青少年育成

岸田 英のプロフィール

■職歴・経歴
1986年生まれ。兵庫県出身。幼稚園から中学校まで国立兵庫教育大学附属にて、学際教育や体験学習などの多様な学習形態に触れる。進学高校を経て東京大学に入学し、大学では環境工学を専攻。大学卒業後は社会インフラを手がける大手企業に就職し、一貫して官民連携案件のプロジェクトマネジメント業務に従事。
その後独立し、大手予備校などで教鞭をとり、フランチャイズ校舎の立上げに参画した経験を持つ副代表と供に、教育教材開発や学習塾経営を行う、エスカルチャー株式会社を設立。受験勉強をおろそかにしないながらも、社会に出てからいきる能力を育成する学習コンテンツを、東京大学の研究員や、社会人専門家と供に開発中。

■専門分野
受験教育、キャリア教育、環境教育、体験型学習、学際教育、産官学連携。

■背景・活動歴など
中学生まで、自然体験学習、学際教育、総合学習等の教育形態に触れる機会を得ていたが、学校の成績は下の下であり、中学1年生の期末テストでは、ABCも書けず、割り算も出来なかった。その後入塾した学習塾は、先生との信頼関係を非常に重視する学習塾であったため、「超」スパルタ教育ではあったが、成績が急上昇し、有名校への進学を果たす。
高校、大学は学業の傍ら、各国をバックパックで渡り歩き、多様な価値観に触れるとともに、自身のコミュニケーション能力、実行力、問題解決能力を養った。
このような経験は、社会人になってからも非常に役に立ったが、会社員時代のリクルート活動、後輩育成を通して、現在の教育プログラムと社会的ニーズの乖離を痛感し、起業を決意。受験をおろそかにしないながらも、いきる力を養う教育をモットーに、学習塾でありながらも、学校の勉強を一切行わず、体験学習や問題解決力を養うことに重点を置いたサマーキャンプや、大学での講演活動などを実施している。

■講演歴
・国際水環境学会(IWA)下部組織主催講演会 基調講演担当
・東京大学SUS+主催 環境教育講演会 講演担当
・東京大学環境教育研究会主催講演会 授業兼講演担当

講演タイトル例

教育・青少年育成 社会で必要とされる人材の育成と受験事情の変化

東京大学、大手企業サラリーマン、教育企業経営者のトリプルキャリアの視点から、社会に必要とされる人材とはどのような人物か、教育事情はどのように変化していくのかをお話させていただきます。  文部科学省の新...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別