()

  • HOME »
  • 里崎智也 (K-15130)

里崎智也
さとざきともや

野球解説者 千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー

野球解説者 千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー

帝京大学を経て1998年にドラフト2位で千葉ロッテマリーンズへ入団。2005年・2010年に日本一を経験。2006年の第一回WBCでは正捕手として日本を世界一へと導く。2014年に現役を引退。 現在は、千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザーとして後進の育成に尽力している。

講師が「講師候補」に登録されました
講師が「講師候補」から削除されました
講師ジャンル
ソフトスキル 意識改革

関連記事

アスリートに学ぶモチベーションアップセミナー【労働組合員向け講演プラン】

厳しいスポーツの世界において第一線で戦ったきた元アスリート講師。オリンピックやワールドカップなどの世界大会で、どのようにモチベーションを維持し、戦い抜くことができたのか。 人は負けると感じたとき、モチベーションも一気に下...

プランへ移動

テレビで人気の講師陣~バラエティ編(フジテレビ系列)~

テレビで活躍している講師の方々の中には、バラエティ番組に評論家や専門家として出演している方も多くいらっしゃいます。 今回は、フジテレビ系列の人気バラエティである「ホンマでっか!TV」「全力!脱力タイムズ」「ワイドナショー...

プランへ移動

元アスリート・オリンピアンに学ぶ人生・経営哲学セミナー【経営者・幹部向け講演プラン】~

経営者様向け講演会の中でも特に人気のジャンルである「スポーツ・アスリート」。 リーダーシップ、マネジメント、組織論、人材育成、モチベーション、メンタル等の各種手法。目標達成や自己実現を成し遂げた困難・逆境へのチャレンジス...

プランへ移動

里崎智也のプロフィール

■経歴
1976年徳島県生まれ。
鳴門工業高校から帝京大学を経て、1998年ドラフト2位で千葉ロッテマリーンズへ入団。
2005年、2010年には日本一を経験。
2006年の第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では正捕手として8試合で1本塁打/5打点/打率.409の活躍を見せ、WBCベストナインにも選出された。
2014年に現役引退。
2015年1月より、千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザーに就任。
バラエティ番組やプロ野球中継の解説のほか、bayfm「The BAY☆LINE」の月曜日・パーソナリティ、テレビ朝日「グッド!モーニング」の火曜日・スポーツコメンテーターなど情報番組への出演、書籍の執筆など多方面で活躍中。

■受賞
2007年 ゴールデングラブ賞 ベストナイン
2006年 WBC優秀選手賞 ゴールデングラブ賞 ベストナイン

■著書
『シンプル思考』(集英社/2021年)
『野球の超正論』(江本孟紀氏との共著/徳間書店/2020年)
『勝者になるための84の提言』(学研プラス/2018年)
『捕手的視点で勝つ』(廣済堂出版/2020年)
『プロ野球 里崎白書』(扶桑社/2020年)
『プロ野球の“常識”を疑え!』(洋泉社/2019年)
『勝者になるための84の提言』(学研プラス/2018年)
『捕手異論』(カンゼン/2017年)
『エリートの倒し方』(飛鳥新社/2017年)
『高校球児に伝えたい!プロでも間違うバッテリーの基本』(東方出版 2015年)
『非常識のすすめ』(角川書店 2015年)

講演実績

会合名 開催時期・地域 主催窓口 主催担当者の声
組合役員セミナー 2016年8月/千葉県 労組 とても良かった!いい話でした。自身の考えるリーダー….

実績をもっと見る

講演タイトル例

最近閲覧した講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

最近閲覧した講師