「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

渡部絵美 (K-1771)

  • HOME »
  • 渡部絵美 (K-1771)

渡部絵美 わたなべえみ

プロスケーター タレント

幼少の頃からスケート選手として注目を集め、全日本フィギァスケート選手権で史上初の8連勝を成し遂げる。現役選手を引退後は、プロスケーター・タレント・スポーツ解説など多方面で活躍。昨今注目を集めるフィギュアスケートの解説にも定評がある。また、福祉活動や講演等で全国を飛び回る。

スポーツ関係者・指導者
健康

渡部絵美のプロフィール

■職歴・経歴
2歳で初めてスケート靴を履き、小学校3年生で本格的にスケート選手を目指す。1969年 スケート留学のため渡米。72年 12歳で日本のスケート界にデビュー。全日本ジュニア、全日本フリー、全日本選手権に初出場で優勝。
72年から79年まで全日本フィギュアスケート選手権で史上初の8連覇を達成。
1979年 ウィーン選手権3位。日本初のメダルを獲得する。
1980年 引退を発表し、プロに転向。92年のアルベールビル冬季オリンピックでは各テレビに出演し、経験を生かした適切な解説が高い評価を得る。その後、各冬季オリンピックでコメンテーターとして活躍する。
2003年より3シーズン、東京ディズニーシーのアイススケートショーのプロデュースを担当。
2006年 トリノオリンピックでフィギュアスケートが注目される中、連日各メディアに出演。
また、全日空主催「FLY ANA 渡部絵美スケート教室」をはじめとしたスケート教室を各地で開催。現在、情報番組の出演や講演など全国各地を飛び回る。また「渡辺絵美チャリティーゴルフコンペ」を開催し、財団法人報知社会福祉事業団への寄付を毎年続けている。
『40歳から美しくなるためのダイエット』『愛するスケートに何が起こったか』等

“夢を持ち、夢に向かって努力する!”“氷上での華麗な戦いの裏舞台”など、フィギュアスケートの魅力満載の楽しい話を繰り広げる。

講演タイトル例

私のスケート人生から
目標をもって頑張ることの大切さ

人生において大きな壁にぶつかることは一度は必ずある。そんな時、あなたならどうしますか?オリンピックという世界を通して渡辺絵美が大きな壁、プレッシャー、生きがいについて語り、そんな時のあなたの一歩になる...

プランへ移動

私のスケート人生から
一度限りの人生を自分らしく生きる!

一生に一度の人生。自分らしく生きてみたい、最後にこれでよかったとおもえる人生にしたいと誰もが思っているはず。オリンピック人生を過ごした渡辺が、世界を通して日本ならではの自分で選択できる人生、目標をもつ...

プランへ移動

健康 私のスケート人生から
健康がいちばん!!

人生をイキイキと自分らしく生きることは素晴らしい事。でも、健康でなくては何も始まらない。元オリンピック選手渡辺絵美は、その当時ジャンプして着地をする時、膝に約1tの負担がかかるにもかかわらず、今現在も...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別