「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

馬場加奈子 (K-18774)

  • HOME »
  • 馬場加奈子 (K-18774)

馬場加奈子 ばばかなこ

実業家 学生服リユース「さくらや」創業者 特定非営利活動法人 学生服リユース協会 主宰

ワンオペ育児の最中、制服購入にも窮し、全国初の学生服リユースショップを起業。メディアに注目され、「さくらやパートナー」として全国90店舗、市場規模3億円に。ウーマン・オブ・ザ・イヤー子育て家庭応援ビジネス賞他、受賞多数。著書、テレビ出演などの他、SDGsや地域共感ビジネス等の講演も好評。

経営者・元経営者 実践者 教育・子育て関係者
地域活性

馬場加奈子のプロフィール

■経歴
香川県に生まれる。10年間、陸上競技に励み 高校3年時に、円盤投げで「はまなす国体」優勝。
東京女子体育大学卒業後、日動火災海上保険株式会社、大同生命保険で働く。
結婚・離婚を経て、3人の子どもを持つシングルマザーとなる。
2010年に自らの困窮家庭経験と、長女の知的障害児の子育て経験から 全国初の学生服リユースショップ「さくらや」開業。2020年に特定非営利活動法人 学生服リユース協会設立。

■背景・活動歴
ワンオペで3人の子育てをするワーキングマザーの立場で、学校の制服購入に困った経験をもとに、
2010年に全国初の学生服リユース店「さくらや」を起業。各種メディアに取り上げられ、「さくらや」の運営で地域の子育て家庭を支援したいとの声が殺到し、「さくらやパートナー」を募集開始。
1日5時間・週4日営業でも成り立つビジネススタイルが子育て中のお母さんも取り組みやすいと評判になり、北海道から沖縄まで全国90店舗に拡大。。10年前にはなかった学生服リユース市場が主婦たちの手で年間3.3億円市場まで育ち、学生服の廃棄を198トン削減。ゼロから始めた学生服リユース事業は市場規模3億円まで成長。自らの経験を活かし、起業やSDGsをテーマとしたセミナー等で「地域共感ビジネス」を講演し、好評を博している。

■受賞歴
・第13回女性起業家大賞 スタートアップ部門 優秀賞(全国商工会議所女性連合会 2014)
・ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017 子育て家庭応援ビジネス賞(日経WOMAN 2017)
・循環型社会形成推進功労者 環境大臣賞(環境省 2017)
・令和元年度女性のチャレンジ賞 特別部門賞(内閣府 2019)

■テレビ・ラジオ出演
・テレビ東京「ガイアの夜明け」(コロナ禍での再出発を支援)2021年10月22日
・毎日放送「ちちんぷいぷい」(「SDGsのススメ」)2021年1月25日
・テレビ朝日「日本のチカラ」(~母の力で切り開く学生服リユース店~)2016年7月24日
・TBS「がっちりマンデー!!」(スゴイ女性社長 数珠つなぎ)2015年12月13日

■著書・インタビュー
「さくらやぼん ローカルを巻き込みながら奮闘した3650日に学ぶ」(馬場加奈子著 2020)
「六方よし経営 日本を元気にする新しいビジネスのかたち」日経BP(藻谷ゆかり著 2021)
「日本の未来は女性が決める!」日経BP (ビル・エモット著 2019)

講演タイトル例

地域活性 地域の課題解決が”循環する社会”を創る ~地域共感ビジネスの作り方~

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別