「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

長澤一輝 (K-6608)

  • HOME »
  • 長澤一輝 (K-6608)

長澤一輝 ながさわかずてる

カイロプラクター(米国政府公認)

日本の医療・介護現場における“寝たきり”問題に注目し、本場アメリカで習得した知識と技術を応用した、独自のカイロプラクティック技術を考案。体の組織(神経・骨格・筋肉等)を理解し、自ら意識的に体を動かすことで、「本来の運動機能は回復する」と提唱する。具体的な療法の紹介と丁寧な解説が好評の講演である。

医療・福祉関係者
福祉・介護

長澤一輝のプロフィール

■職歴・経歴
1973年生まれ。92年 渡米
1993年 アメリカ シアトルセントラル コミュニティーカレッジ入学
1994年 アメリカ LA シティーカレッジ編入
1995年 アメリカ クリーブランドカイロプラクティックカレッジ LA校入学
1999年 クリーブランドカイロプラクティックカレッジ LA校卒業
  米国政府公認ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)の学位を取得。翌年帰国。
2000年 名古屋にあるカイロプラクティック専門学校の主任講師及び、
  同校併設治療院で院長を3年間務める。
2005年 カイロプラクティック治療院『カイロプラクティックながさわ』を開院。
  NSCAジャパン(ナショナル・ストレングス・コンディショニング・アソシエーション)会員。

■講演内容
介護・医療現場での“転倒事故”や“寝たきり問題”を取り上げ、「自分自身で動ける体を意識的に作り維持する」ことの重要性を訴える。講演では、神経・骨格・筋肉などの体の仕組みの丁寧な説明と、本場米国で学んだ知識・開業医としての技術を融合させた独自の手法を用い、具体的な療法を伝授する。介護・医療関係者や、運動機能低下に悩む高齢者などに新たな視点と勇気を与える。

講演タイトル例

福祉・介護 介護保険に頼らない体づくり

今の医療は、とにかく患者さんを安静にすることで、痛みや症状を軽減しようとしています。 しかし、その処置はその場限りのもので、症状から逃げてる行為に等しいのです。 はたして、これで本当に患者さんは良くな...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別