「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

太田雄貴 (K-7782)

  • HOME »
  • 太田雄貴 (K-7782)

太田雄貴 おおたゆうき

国際フェンシング連盟 副会長 公益社団法人 日本フェンシング協会 会長

2008年 北京オリンピックフェンシング男子フルーレ個人に出場、日本フェンシング史上初の銀メダルを獲得。2012年 ロンドンオリンピックでは、団体で銀メダルを獲得。現在、国際フェンシング連盟 副会長。フェンシングの普及活動に力を注ぐ傍ら、“子どもたちに夢を与える”などをテーマに講演活動も行っている。

スポーツ関係者・指導者
モチベーション

太田雄貴のプロフィール

■職歴・経歴
1985年11月25日生、滋賀県出身
平安中学・平安高校(現:龍谷大学付属平安中学・高校)、同志社大学出身。
小学校3年生からフェンシングを始め、小学、中学、高校と全国大会を連覇。
高校2年生で全日本選手権優勝。
2008年 北京オリンピック 個人銀メダル獲得。
2012年 ロンドンオリンピック 団体銀メダル獲得。
2015年 フェンシング世界選手権 個人金メダル
2016年 リオデジャネイロオリンピックにも出場。
     日本人で初めてとなる国際フェンシング連盟 理事に就任し、同年に現役引退。
2017年6月 公益社団法人 日本フェンシング協会理事に就任。
2017年8月 公益社団法人 日本フェンシング協会会長に就任。
2018年12月 国際フェンシング連盟 副会長に就任。

■主な成績
2001年~2003年 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇
2002年 全日本選手権 優勝
2004年 アテネオリンピック9位
2005年 ユニバーシアード競技大会(トルコ)団体優勝
2006年 第15回アジア競技大会(ドーハ)優勝
2007年 全日本選手権 優勝
     ワールドカップ(カイロ) 団体優勝、ワールドカップ(パリ) 団体3位 個人2位
2008年 北京オリンピック フルーレ個人 銀メダル。第63回国民体育大会フェンシング競技団体優勝。
2009年 キューバ大会シーズンのワールドカップ最終戦で優勝し、世界ランク1位。
2012年 ロンドンオリンピック フルーレ団体 銀メダル。

■著書
『CHANGE 僕たちは変われる』(文藝春秋 2019年)
『太田雄貴「騎士道」』(小学館 2008年)

講演タイトル例

モチベーション 『CHANGE』

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別