()

  • HOME »
  • 太田雄貴 (K-7782)

太田雄貴
おおたゆうき

国際フェンシング連盟 理事

国際フェンシング連盟 理事

2008年 北京オリンピックフェンシング男子フルーレ個人に出場、日本フェンシング史上初の銀メダルを獲得。2012年 ロンドンオリンピックでは、団体で銀メダルを獲得。現在、国際フェンシング連盟 理事。フェンシングの普及活動に力を注ぐ傍ら、“子どもたちに夢を与える”などをテーマに講演活動も行っている。

講師が「講師候補」に登録されました
講師が「講師候補」から削除されました
講師ジャンル
ソフトスキル モチベーション 意識改革
文化・教養 文化・教養

関連記事

【NEW】市民講座・セミナーにおすすめのオリンピック講師特集

2023年5月にようやくコロナ禍が五類に移行し、全国あちこちで大規模なスポーツ大会が開催されるようなりました。そして、2024年夏。待ちに待ったオリンピックの年がやってきます。 2024年に3回目の開催となるフランス・パ...

プランへ移動

元アスリート・オリンピアンに学ぶ人生・経営哲学セミナー【経営者・幹部向け講演プラン】~

経営者様向け講演会の中でも特に人気のジャンルである「スポーツ・アスリート」。 リーダーシップ、マネジメント、組織論、人材育成、モチベーション、メンタル等の各種手法。目標達成や自己実現を成し遂げた困難・逆境へのチャレンジス...

プランへ移動

太田雄貴のプロフィール

■職歴・経歴
1985年11月25日生、滋賀県出身
平安中学・平安高校(現:龍谷大学付属平安中学・高校)、同志社大学出身。
小学校3年生からフェンシングを始め、小学、中学、高校と全国大会を連覇。
高校2年生で全日本選手権優勝。
2008年 北京オリンピック 個人銀メダル獲得。
2012年 ロンドンオリンピック 団体銀メダル獲得。
2015年 フェンシング世界選手権 個人金メダル
2016年 リオデジャネイロオリンピックにも出場。
     日本人で初めてとなる国際フェンシング連盟 理事に就任し、同年に現役引退。
2017年6月 公益社団法人 日本フェンシング協会理事に就任。
2017年8月 公益社団法人 日本フェンシング協会会長に就任。
2018年12月 国際フェンシング連盟 副会長に就任。(~2021年11月)
2021年 6月 公益社団法人 日本フェンシング協会会長を退任。
2021年 8月 日本人3人目となるIOC委員(選手委員としては日本人初)に選出される。
2021年12月 国際フェンシング連盟 理事に就任。

■主な成績
2001年~2003年 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇
2002年 全日本選手権 優勝
2004年 アテネオリンピック9位
2005年 ユニバーシアード競技大会(トルコ)団体優勝
2006年 第15回アジア競技大会(ドーハ)優勝
2007年 全日本選手権 優勝
     ワールドカップ(カイロ) 団体優勝、ワールドカップ(パリ) 団体3位 個人2位
2008年 北京オリンピック フルーレ個人 銀メダル。第63回国民体育大会フェンシング競技団体優勝。
2009年 キューバ大会シーズンのワールドカップ最終戦で優勝し、世界ランク1位。
2012年 ロンドンオリンピック フルーレ団体 銀メダル。

■著書
『CHANGE 僕たちは変われる』(文藝春秋 2019年)
『太田雄貴「騎士道」』(小学館 2008年)

講演実績

会合名 開催時期・地域 主催窓口 主催担当者の声
組合セミナー 2022年1月/東京都 保険業 講演の内容は興味深い内容であり、また、分かりやすい….

実績をもっと見る

講演タイトル例

文化・教養 + スポーツ応援文化

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別