「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

新原輝美 (K-9297)

  • HOME »
  • 新原輝美 (K-9297)

新原輝美 にいはらてるみ

フルート・オカリナ・リコーダー奏者

本格的なクラシックからご存知の曲まで幅広いレパートリーを持ち、多彩な表現力で演奏。明朗快活な性格なので、明るく楽しい、時には解りやすい曲目解説等を入れたトークで、クラシックにより親しみを感じてもらう演出が好評。武蔵野音大卒。国立ドイツ北西デトモルト音楽大学院最優秀の成績で卒業。

音楽・芸術関係者
音楽

新原輝美のプロフィール

■ 職種・経歴
武蔵野音楽大学卒業。在学中、福井直秋記念奨学金を得る。
日本フルート協会主催、「フルートデビューリサイタル」出演。
1995年国立ドイツ北西デトモルト音楽大学院に留学。
在学中にドイツ・ホーエンハウゼンで行ったコンサートでは、“聴衆に深い感銘を与えた”(リピッシェ・ルンドシャウ新聞)と評される。
1998年同音楽大学院を最優秀の成績で卒業。
1999年帰国リサイタルを行い、好評を博す。
2000年トッパンホール主催オーディション合格、コンサートのライヴ録音がBSデジタル放送で全国オン・エアされる。
2001年大阪いずみホールにてコンツェルトをロイヤルチェンバーオーケストラ(堤 俊作指揮)と共演。
2003年第2回リサイタル開催。
2005年ドイツ連邦共和国大使館の後援を得て、第3回リサイタル開催。
また、“日本におけるドイツ年”参加公演。
2009年横浜みなとみらいホールにおいて、第3回に続きドイツ連邦共和国大使館の後援を得て第4回リサイタル“フルート&ハープの響宴”開催、好評を博す。
播 博、ローラント・コヴァーチ、三上明子、リヒャルト・ミュラー=ドンボワ、フェリックス・レングリ、西田直孝、ジャズフルートを井上信平の諸氏に師事。
また、M.デボスト、J.M.タンギー、M.M.コフラー、A.ニコレ諸氏のマスタークラス修了。

■ 主な著書・マスコミ活動ほか
・札幌・ラジオノスタルジア、BSC301、湘南ビーチFMに出演
・また多数のケーブルTVにもライヴ模様がオンエアされる。
・ケーブルTV鹿沼にて7月7日のライブ模様オンエア。

講演タイトル例

音楽 多彩な"響宴"はいかがですか?
~フルートの美しい音色を身近に感じて~

コンサートを聴きにいらして下さった方々が、 お帰りの際には心の中にそれぞれの”華”と、元気、喜び、そして笑顔をお持ち帰り頂けるような演奏を心掛けています。 生演奏のならではの素晴らしさを感じて頂けます...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別