「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

水と食の安全・安心

石澤清史 いしざわきよし

環境ジャーナリスト
環境省 環境カウンセラー

提供する価値・伝えたい事

21世紀の緊喫な課題に「水と食の安全・安心」の問題がある。水なくして1日も生きられないのに、私たち日本人は、なぜか「水問題」に関心が薄い。水の安定供給,水の安全性,水源の汚染,下水道,ダム建設など、問題は多い。
また、食糧の自給率40%と、先進国の中で最低の日本は、世界最大の農産物輸入国である。しかし、食品廃棄物1940万トンのゆくえは? 遺伝子組み換え食品の安全性は?
生命の源「水と食」の安全性・安心を考える。

内 容

1.水の時代〜貴重な水資源〜
2.水がおいしくない原因は?
 (1)貯水槽 (2)鉛の水道管
3.安全な水の基準とは?
4.河川・地下水の汚染の原因は生活排水
5.水問題への国際貢献
6.23カ国8億人が飢餓状態
7.「食」の世論調査にみる「安全性への不安」
8.低下する食料自給率
9.食品廃棄物リサイクル法
10.食品安全委員会設置
11.ダイオキシンと食品
12.食の安全・安心をどう守る?

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.