「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

”あなたのいのちは、私のいのち”

齋藤敦子 さいとうあつこ

保健師、助産師、カウンセラー、大学教員
元 病院副院長、医療コンサルタント

想定する対象者

小中高等学校生徒、大学生、保護者、PTA、先生方、一般市民、医療従事者
自尊感情を低下させていたり、自己価値をみいだせないでいたりする多くの子どもたちや、若者、その親のみなさんに、もう一度、御自分の素晴らしい価値を思い出していただくためのお手伝いをしたいと思っております。また、“いのち”の傍らにいて、時には自らの死生観と向き合う必要のある先生方や医療従事者の方々からもご好評をいただいています。

提供する価値・伝えたい事

もう一度、自分を大切にすることができる。
自分と相手の”いのち”を実感し、リアルに体験することができる。
いのちの奇跡を思い出し、自分、家族、先生、周りの人たちと共につながり合い、助け合う素晴らしさを認識することができる。
(年齢や対象の背景に合わせて講演を行います。このタイトルの場合は、大人から小学生まで一緒に体験して楽しい内容で行います。)

内 容

講義少々と、メインは体感型のセミナーです。
基本講義はスライドを用いますが、数々のグループワークを織り交ぜて、楽しみながら、”いのち”を実感し、いのちの奇跡を知る内容です。

東日本大震災で援助活動をおこなった経験や、被災地の子どもたちとブラジルへ行き元サッカーブラジル代表と交流した経験などもおりまぜながら「いのちがあることや自分が自分であることに感謝して、幸せに生きよう」ということをセミナーが終わった後に、各自が自然に感じて頂けたら本望です。

スタッフからのコメント

今、世界中で残酷な事件が多発しています。
それは、私たちが住んでいる日本でも例外ではありません。

傷ついた方たちや病気の方たちに日々寄り添っておられる医療関係者の皆様、またこれからよ寄り添うことになる看護学生の皆様には、改めて「いのち」というものがどういうものかを考えていただける機会になると思います。

実際に隣の方とのワークをしながら「いのち」を感じ、医療に従事する人間として、その大切さを考えることのできる時間となるでしょう
(石川有信)

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.