「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

今ひとつ頼りない幹部をピカピカに磨き上げる5つの魔法

長谷川孝幸 はせがわたかゆき

風土刷新コンサルタント
失敗回避アドバイザー
日本ほめる達人協会特別認定講師

想定する対象者

自分の片腕、両腕が欲しいと願っていながら現在自分の周りにいる幹部方に物足りなさ、飽き足りなさを感じている積極派で理屈のわかる経営者。

提供する価値・伝えたい事

上変わらざれば、下、猶変わらず
上、三年にして下を知り、下、三日にして上を知る
幹部の日々の一挙手一動足は社風そのもの、つまり経営の根幹
そのものを左右します。
本当によい社員を抱え、商売の永続繁栄を祈るなら、今居る
幹部の方々に魅力と能力をさらに磨いていただくか、退いて
いただくしかありません。
経営者の方々にははなはだきつい言い方を申しますが、
残すべき人・磨くべき人と、残さざるべき人・磨く価値のない人を
見極めることが肝要になっているのです。
その方法を短い時間ですのでシンプルにまとめて解説します。

内 容

1.近年多く見られる中小企業の幹部の現状
①経営者との意識の乖離
②経営者との常識の乖離
③経営者の命懸けの心意気との乖離
2.ダメ幹部のブラッシュアップのための5つの魔法
①意外に有効な「ニコポン」
②十年先の夢を見られるコーチング
③基礎学力をきちんと再確認する
④困難を与える(≠いじめない)
⑤正当に感謝する
3.中堅幹部のモチベーション維持
①夢が明確
②夢がグタイテキ
③夢が社会的意義を持つ(=人生を掛ける価値がある)
④これらの牽引車、垂範者となる有力者の存在
4.生き残りは温情と非情の両立
①切るべきは切る、残すべきは残す
②後継者のためになる人を見誤らない

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.