「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

STOP! ハラスメント!!
~いじめや嫌がらせのない明るい職場づくり~

船見敏子 ふなみとしこ

メンタルヘルス・コンサルタント
心理カウンセラー

想定する対象者

パワハラ、セクハラの知識を向上させ、マネジメント力を上げたい管理職
健康な職場づくりへの意識を高めたい一般社員
パワハラ、セクハラに対する認識は上がってきているものの、
労働局に寄せられたパワハラに関する相談件数は、
2010年度で3万9400件。8年前と比べて6倍と急増しているのが現状です。
セクハラについても同様。耳をふさぎたくなるようなハラスメントも頻発しています。
ハラスメントがあると、被害を受けた人がダメージを受けるだけでなく、
周囲の人も影響を受け、職場全体の雰囲気が悪くなり、生産性も落ちていきます。
あなたの職場は大丈夫ですか?

提供する価値・伝えたい事

パワハラ、セクハラを予防するためには、
前時代的な誤った認識を改め、「ひとりひとりを大切にする」意識を持ってもらうことが大切です。
ただ単に、していいことと悪いことの区別をつけるのではなく、
時代背景を鑑みつつ、コミュニケーションに関する根本的な考え方を変えていただく必要があるのです。
この研修は、パワハラ、セクハラの基礎知識だけでなく、
なぜ今ハラスメント予防が叫ばれているのか、
ダメージを受けるというのはどういうことなのか、
周囲の人を大切にするためにどんなことをしたらいいのかなど、
心理教育的な内容も交えて進めていきます。
心の深いところでハラスメントを理解していただけることと思います。
働く人たちから日々さまざまなご相談を受けているカウンセラーならではのプログラムです。

内 容

【研修プログラム】
・今、職場で起きているハラスメント
・パワハラの定義
・パワハラ事例
・セクハラの定義
・セクハラ事例
・ハラスメントは人も職場もダウンさせる
・ハラスメントによる心のダメージを知る
・予防のためのストレスマネジメント
・部下に相談されたら?
・解決のための体制づくり

PAGETOP
Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.