「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

LAになったら知っておきたい売り込まずに選ばれる実践手法
なぜ目の前のお客様があなたから共済を買わないのか?

中丸秀昭 なかまるひであき

日本成長戦略研究所株式会社 代表取締役

想定する対象者

JA共済連入社5年目以下のライフアドバイザーの方
・本当にやりたい仕事ではないのでやる気になれない。
・他部署から異動してきたので何をして良いのかわからない。
・お客様とどのように話したら良いのかわからない。
・どのように営業成績を上げたら良いのかわからない。
・仕事でわざわざ休みの日に客先を訪問したくない。

提供する価値・伝えたい事

自分の意志ではなく、組織内の異動で部署が変わると、

「自分はなぜ、この仕事をしなければいけないのか?」

というようなことを思っている方も多いと思います。
実は私も大学卒業当初に入社した会社で同じようなことを思っていました。

広告づくりに携わりたい思いで広告会社に入社しましたが、
待っていたのは1日100件を超えるテレアポや飛び込み訪問。

辛い日々の連続で成績も上がらず、あまりの成績の悪さに
飲み会の席で頭からワインをかけられたり、トイレで悔し涙を流したこともありました。

そして最後通告を受け自主退社を勧められることに。。。

そのような状況の中、
ワラをもつかむ気持ちで試みた“ある手法”から偶然活路を見い出すことができ、
全く売れない営業マンからトップセールスになることができました。

実は後からわかったことなのですが、トップセールスになることができたのは
私だからできたことではなく、誰もが出来る再現性のある手法だったのです。

なぜなら・・・
ひとつは私の手法をチームのメンバーに伝えることで皆の成績が上がり、
押し上げられるように最年少マネジャーになることができたこと。

もうひとつは独立前に外資系の生保会社にスカウトをされましたが、
全く同じ手法で2年目に在籍オフィス60名以上の営業マンの中で
トップ5に入賞することができたからです。


しかしながら、LAになられた皆様にお伝えしたいのは成績を上げる手法だけではありません。
むしろ本当にお伝えしたいのは、営業を通じた素敵な方々との出会いが「生涯の財産」になるということです。

なぜ人との出会いが「生涯の財産」になるのか?
それは「人との出会いでしか人生は変わらない」と断言できるからです。

LAという仕事は素敵な方々との「出会い」を通じて自分の人生を豊かにすることができる、
「素敵な人達に会うことができる特権」です。

「人生を豊かにする特権」を得られた皆さまの社会人生活がより充実したものとなるために、ひとつでも多くのヒントをお伝えしたいと思っています。


この研修を受講して頂くことで・・・
◆ 「私にはできない」という思いが、「自分ならできる!」という自信に変わります。

◆ どんな仕事においてもやる気を見い出すことができ、モチベーションの維持につながります。
◆ 成果を上げるための営業活動がわかります。
◆ お客様とスムーズに会話ができるようになり、信頼されるようになります。
◆ お客様から感謝され、新たなお客様を紹介して頂けるようになります。

内 容

(1)最後通告を受けた売れない営業マンがトップセールスになるまで
・売れない要素がそろった“3ナイ営業マン”とは?
・売れるキッカケとなったたったひとつの営業手法
・保険の営業でも証明された売れるための原理原則

(2)“あなたにしかできない!”ライフアドバイザーという仕事
・なぜ、あなたは働くのか?
・なぜ、“共済を売る”のか?
・なぜ、お客様はあなたから買わないのか?
・ライフアドバイザーという“特権”の素晴らしさ!

(3)売り込まずにお客様から選ばれる手法
・絶対に“共済”を売ってはいけない!
・お客様は何をしてくれる人に信頼を寄せるのか?
・“返報性の法則”で売り込まずに成果を上げる

(4)売れる営業マンになるためには?
・契約件数アップの方程式
・お客様があなたから買いたいと思う時
・お客様から必ず紹介をもらえるタイミングとその手法

(5)既存客・新規客への訪問営業実践演習
・絶対に断られないアポ取り手法
・二度三度、必ず訪問できる面談手法
・お客様から「もっと聞かせて!」と言われる営業トーク実践手法
・明日からデキル!やることリスト

聴いて終わりの研修ではなく、今ある疑問を全て解消し、明日から何をどのようにすれば良いか、「各自が明確に理解できている状態」をゴールとする研修です。

上場企業の研修において受講生から5点満点中4.7点(受講生35名の平均点)の評価を得た実績で受講生のやる気と成果をサポートします!

※上記研修の内容は変更になる場合がありますので予めご了承ください。

スタッフからのコメント

中丸様は自身の経験から裏付けされた内容をもとに、LA(ライフアドバイザー)の方々の置かれている状況・悩み・課題などをうまく取り上げ、適格なアドバスをいただけると好評です。
私は昔ある講師から「なぜ売れないか」を考えるのではなく「なぜ買っていただけないか」を考えることが重要であると聞きました。このことを「販売」と「マーケティング」という言葉で説明したり「売り場」と「買い場」という言葉で説明したりする方もおられます。
確かに誰しも初めて営業職へ配属された時は何としても売るんだという気持ちが強く、一生懸命売ろうとします。しかし、いっこうに売れません。なぜなら「売る」という行為は自分中心の考え・行為であり相手の立場や考えをまったく考えていないからではないでしょうか。おそらくJA共済連様におけるLA(ライフアド
バイザー)の方も同じような考えで一生懸命保険商品を売ろうとしている方もおられるのではないかと思います。中丸様自身も同じような経験をされた中から多くの気づきがあったようです。そういった内容を惜しみなく提供していただけるのが中丸様です。(JA担当:田中)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.