「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

強みを生かしたものづくり復活のシナリオ 日本のモノづくり企業は『底力』をどう成長戦略につなげればよいのか?

橋本久義 はしもとひさよし

政策研究大学院大学 名誉教授

提供する価値・伝えたい事

日本のものづくり企業は、底力をどう成長につなげればよいのか。数多くの研究データをもとに、わかりやすくお伝えします。

内 容

1.中小企業にとって最後の問題は「日本のものづくり」である
 ○日本のハイテク中小企業の底力
 -ニクソンショック(テレビ)、自由化(カメラ業界)
 -円高(工作機械)、エネルギー危機
 →世界中の複雑・高級・精密・面倒な需要が日本に殺到する
 ○日本の町工場は不況の時に力を発揮する
  ・節約・掃除・勉強・研究開発・新分野への挑戦・サービスの充実etc...
   →アメリカ・ヨーロッパ・アジアの対応とは一味違う。
 ○日本は自動車・部品王国になる!
  →最近は、先端技術分野で国内回帰の動きが活発化

2.中小企業はどのように生き抜くべきか
 ~様々な事例から考える~
 ○経営を安定させる
 ○済んだことは忘れる=気持ちの切り替え
 ○好きな仕事 技術革新
 ○海外に転戦
 ○安く売る
 ○倍の効率
 ○能力を発揮させる
 ○美しい工場で世界に
 ○苦労いとわず開発
 ○心配りで町工場を助ける
 ○廃物も利用
 ○現場を極める
 ○発信する
 ○技術を深める
 ○夢を実現

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.