「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

笑って考えよう 生活のこと、仕事のこと
~「何かおかしいな?」を解決するヒント~

瀬地山 角 せちやまかく

東京大学大学院総合文化研究科 教授

提供する価値・伝えたい事

2015年2月21日土曜(日本テレビ系列) 「世界一受けたい授業 東大スペシャル」出演決定。現役東大生100人のアンケートで人気教員1位に選ばれた、東京大学大学院総合文化研究科 教授 瀬地山角さんが、自身の子育て体験も含めて、女と男でつくる新しい社会構想を!数値データを交えてわかりやすく語ります。

内 容

●個人的な話を少しだけ・・・
ちょっと変わった家族です。
→子どもは日本人が2人と韓国人?と、それにアメリカ人が・・・
私の働き方、父子家庭も経験しました。
●子育てで男にでけへんことはない
男は子どもは産めなくても、子育てならできます!
社会的性差(ジェンダー)⇔生物学的性差
●みんなで少子高齢化を乗り越えよう!
「みんなが働く社会」「高齢者の働く社会→シルバー人材の活用」
●主婦優遇のでけへん理由
専業主婦の地域的分布と階層→配偶者控除・年金の第3号被保険者制度はどうなるのでしょう??
●家事は手伝うものではありません
男性の著しく短い家事時間はもはや「社会的に」問題にするべき水準
●男性のワークライフバランスを!
せめて夫の産休を普及させませんか?
家族が死ぬ時と家族が生まれる時→それ以上の大事件なんてありますか?
●男もたいへんや!
高い男性の自殺率
そもそも妻子を養えますか?
男も肩の荷を下ろして・・・
●夫の家事で年末ジャンボは必ずあたる?!

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.