「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【若手・中堅組合員向け】
組合員のための被考課者セミナー
~考課をうまく活用して成長しましょう!~

早川美由紀 はやかわみゆき

女性活用コンサルタント
人と職場の活性化コンサルタント

想定する対象者

・面談で伝えたいことが伝えられていないと考えている若手・中堅組合員の方
・うまく伝えることに苦労している若手・中堅組合員の方
・上司との対話に苦労している若手・中堅組合員の方

提供する価値・伝えたい事

自分の会社の考課制度について知る。考課制度を理解し、能力とモチベーションを高める。
考課面談を受ける際の心構えや自分の考えをはっきりと伝えるプレゼンテーションについて学ぶ

内 容

・給料決めるだけじゃない!考課の目的を知る
→考課制度の目的は賞与や給料を決めるためのものだけではありません。
 仕事のPDCAを回すこと、次なる自分の課題に気づくことが、自分自身の成長につながります。

・会社の考課制度を知って、必要とされる人材に!
(制度の概要については、クライアント様に合わせてカスタマイズ)
→どのようにしたら、考課が上がるのか、下がるのかを理解しておくことはとても重要です。
 なぜなら、会社からの期待を知ることにつながるからです。

・自分で自分の考課をつけてみる
(考課については、クライアント様に合わせてカスタマイズ)
→自分がどのように考課されているのか体験すると、新たな気づきがうまれます。

・上手なフィードバックの受け方
→フィードバックは成長にとってとても大切なものです。ただ、フィードバックがうまい上司と苦手な上司がいます。
 どのようにしたら、自分のモチベーションを落とさず、成長につなげられるのかを考えます。

スタッフからのコメント

被考課者セミナーとは、文字どおり”考課される側”の研修です。被考課者として「理想」を実現するためには、「自己評価の付け方」「面接の受け方」など、”考課される側”として身に付けておくべき基本スキルを高めることが重要です。
人事畑を経験されている早川美由紀さんだからこそのコンテンツ・・・
組合員に被考課者として面談に臨む際に身につけておくべきスキルを習得していただくことで、面談そのものが考課者、被考課者相互にとって納得し意味あるものとすることが出来ます。
(労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.