「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

~失敗しないための起業のキホン~
『ビジネスアイデアの広げ方と事業計画書の創り方』

寺田勝紀 てらだまさとし

流行るお店創りの専門家
販促コンサルタント

想定する対象者

●起業前の方で、ビジネスプランを創り、自信を持って起業したい方。
●事業計画を作成中だがアイデアにつまり、ありきたりのプランだとお悩みの方。
●起業して間もない方で、思ったようにいかず、ビジネスプランを見直してみたい方。

※どんな業種にも応用できます。

提供する価値・伝えたい事

ビジネスアイデアはまずは左脳で書き出し、右脳で広げて、また左脳でまとめることが重要です。
ずっと一人でパソコンに向かってうなっていても、なかなかいいアイデアは思い浮かばないものです。
書き出してみたり、話してみたりして、楽しくビジネスアイデアを広げてみませんか?

このセミナーでは、事業計画書の創り方の基本を学びます。
その中でも特に「商品やサービスのアイデア」を広げる方法を学びます。

アナタのビジネスは世の中の「お悩みや問題」を解決するため、または、「欲求や願望」をかなえるために必要です。ということは。。。人は何に困っていて、どんな欲求があるのか?ということがアイデア発想の切り口になったりします。

失敗しないための事業計画書の創り方の基本とアイデアを広げる方法を、ぜひこのセミナーで手に入れて、アナタのビジネスを加速させて下さい!

内 容

0、事業計画書を創る意味。
1、アナタのビジネスは人の役に立っている。
2、「セールスポイント」のアイデアを広げる3つのキーワード。
3、アイデアを広げるショートブレーンストーミング。
4、コンセプトは簡潔に、誰にでもわかる言葉で書こう。
5、「夢」は語るな!ビジョンと理念が共感を呼ぶ。
6、この人なら信用できる!経営者のプロフィールも重要。
7、市場は客観的データを、ターゲットは絞りきる。
8、売り方や販路を変えてみれば売れることもある。
9、泣き落としではなく原価を落とす3つの方法。
10、価格設定の3つの基本と計算法。
11、いざというときに焦らない!リスクマネジメントの考え方。
12、捕らぬらぬタヌキの皮算用、損益分岐点を意識する。
おまけ 起業に必要な「ヒト・モノ・カネ・情報」について。



●所要時間 基本3時間、90分〜3時間までアレンジ可能。
●参加特典 当日使用のスライド(PDF版)を希望者に進呈。
●セミナーの写真・動画撮影・録音がすべて可能です。

根拠・関連する活動歴

過去11年間で、事業計画の個別相談を1000件以上受けてきた。2004年から経産省後援事業DREAM GATEでアドバイザーを務め、初年度、西日本でのビジネスプランの相談件数はNo.1(年間115件)、その後、近畿エリアのアドバイザーリーダーを務めた。2014年から中小企業庁の事業「創業スクール」の主任講師を3年務めた。商工会議所が主催する「創業塾」、「経営革新塾」には、過去10年間、毎年3カ所、15コマ以上、現在も登壇し続けている。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.