「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

たのしく安全意識を向上させる裏技! エニアプロファイル×メンタリズム

岸 正龍 きしせいりゅう

株式会社浅野屋 代表取締役
ビジネス心理コンサルタント

想定する対象者

安全大会にご参加の皆さま

提供する価値・伝えたい事

安全に関する注意喚起や連絡事項を伝達する場合、注意を払って聞いていただくことが重要です。これに対して一般には、安全に関する話題を興味を持って伝えるには「高いコミュニケーション能力が必要」と考えられています。
しかし、この講演でお伝えする「エニアプロファイル」という性格分析論と、「メンタリズム」という心理学の裏技的なノウハウを使えば、誰もが相手から好印象を持たれ、安全に関する話題を興味を持って聞いてもらうことが可能になります。
この講演でお伝えする内容を相手に行なうと、自然と会話が盛り上がり、気がつくと相手の興味はこちらの話に移り、結果として「安全意識が高まる話に耳を傾けてしまう」状態を作ることが可能です。講演受講後、すぐに確実に使える形でお話していきます。

内 容

「エニアプロファイル」は、世界的な大手デジタル機器メーカーが社内研修に取り入れている「エニアグラム」という性格分析論をベースに、実生活に役立つノウハウとして私が開発した心理分析論。
「メンタリズム」は、古くは「読心術」と呼ばれ、今は「マインドハック」とか「ブレインダイブ」など様々な呼び名がある「相手の心を読み取る方法」です。
この講演では、この2つについて「初対面でも誰とでも簡単に話がはずむようになる」ことを目的に、わかりやすく、かつ具体的にお伝えしていきます。

根拠・関連する活動歴

私は、大学在学中に芸人として入った萩本欽一さんの事務所で、お笑いが「心を先読みする力」に大きく左右されることを知り心理学を学びました。32歳でオープンした7坪の眼鏡店を「心の動きにフォーカスしたマーケティング」を使って大成功に導くと、テレビや新聞などマスコミが殺到。取材回数は100を超え、1,500社が集うマーケティング団体で年間最優秀賞を受賞しています。
2016年、無意識に働きかける実践型の心理誘導術として出版した「エニアプロファイル」はベストセラーとなり、講座では3万人以上を指導。倒産寸前のIT会社が年商1億円を超える、就職したばかりの主婦が営業成績でいきなりトップに躍り出る、スタッフ不足に苦しんでいた治療院が採用率100%を達成する、婚活に成功する、夫婦仲が劇的に良くなるなど、あらゆる場面で多くの成功例を生んでいます。日本ビジネス心理学会上級マスターの資格を持ち、メンタリストとしても活動しています。
また、私の個人的な話ですが、母方の祖父が私の地元の名古屋で土木業を興した人物でした。その関係で幼少期には土木関係の皆さまに可愛がっていただき、いまなお感謝しております。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.