「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

顔のコミュニケーション事故防止!

間々田佳子 ままだよしこ

表情筋研究家 ままだ式表情筋トレーニング

想定する対象者

安全大会、企業の安全衛生責任者および担当者、現場の方々

提供する価値・伝えたい事

ふと見せた表情で誤解を招いてしまったり、反感を買ってしまった経験はありませんか?

たとえば、どんなに熱意があったとしても「目力・口元・頬」の内、いずれかが緩んでいるだけで「やる気のない不服そうな顔」に見えてしまう場合があります。特に、仕事でピリピリしている時こそ、「表情のトラブル」は起こりやすくなります。顔の事故を未然に防ぐためにも、顔を普段から鍛え、顔の筋肉を柔軟に動かせるようにしておきましょう。

私が広めている『コアフェイストレーニング』は、顔を動かすことをキッカケに、顔を整え、心を整え、体を調整するエクササイズです。仕事で忙しい皆様におススメしたい、簡単にできる自力調整術です。顔を動かし、鍛えることから安全に作業に取り組めるコンディション作りを伝授いたします。

内 容

■本番当日(一例)

1.挨拶 過去の経験談を含めて表情筋を動かすことの大切さについてお話しいたします。
2.間々田式表情筋トレーニングの説明
3.皆様の現状の顔をチェック
4.トレーニング実践 1つのトレーニングにつき(5分〜10分)
6.トレーニング後の顔の変化をチェック 
7.まとめ&質問タイム

※事前に講演のテーマをお聞きし、テーマに沿ったオリジナルメニューを作ります。
※講演・研修時間(30分〜120分)
※回数は、1回または、3〜5回のシリーズでアレンジ可能です。

根拠・関連する活動歴

・顔ヨガ講師歴10年
・国際メンタルビジョントレーニング協会認定メンタルビジョントレーナー
・セロトニンDojo公認セロトニントレーナー
・FJTA認定インストラクター(アルゼンチンタンゴ)
・モナリザエクササイズトレーナー

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.