「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 細貝淳一 (K-12261)

細貝淳一 ほそがいじゅんいち

株式会社マテリアル 代表取締役

アルミ材料販売から切削加工まで、一貫したスタイルで手掛ける (株)マテリアル代表取締役。また、大田区町工場の技術力を集結した下町ボブスレープロジェクトを発足、町工場界のリーダーとしても活躍。 人材育成や、ものづくりの発展と継承のため講演活動やインターンシップの受入などにも力を注ぐ。

経営者・元経営者
ものづくり・生産・製造

細貝淳一のプロフィール

■職歴・経歴
1966年生まれ。約10年間勤務した材料販売会社の営業経験を基に、1992年(26歳)有限会社マテリアルを設立。順調に事業を拡大し、1996年には、株式会社に組織変更。現在代表取締役。東京都大田区に4つの拠点を持ち、材料販売から精密加工、検査まで一貫体制でどこよりも早い対応を可能にした。特にアルミ切削加工分野においては難易度の高い製造を得意としている。高精度、高品質を追求した製品に加え 時間=スピードに競争力をつけ海外とも戦える事業基盤を率先して構築している。自社工場は大田区優工場にも認定されている。ISOの取得に対しても自ら積極的に取り組み、2007年ISO9001取得、2009年ISO14001取得、2011年JISQ9100取得と品質・環境の面でも継続的な改善を行っている。社内外の人材育成にも積極的に取り組み、「戦う技術者集団」を育て上げている。また日本(地域)の「ものづくり」の発展と継承のために講演活動やインターンシップの受入にも応じ、社会に貢献している。2011年 下町ボブスレーネットワークプロジェクトを立ち上げ、推進委員会を発足。大田区町工場の技術を集結し「下町ボブスレー世界に挑戦」を目標にそりを開発。2018年からは次世代にプロジェクト代表を引き継ぎ、現在も相談役として世界で戦えるソリ開発を継続している。
・東京商工会議所 大田支部 評議員
・「下町ボブスレー」ネットワークプロジュクト ゼネラルマネージャー(2018年5月まで)
・大田区 区民観光特使(国際都市おおたの魅力をっ国内外に発信 継続中)
・東京の中小企業振興を考える有職者会議委員(任期2018年2月19日から2024年2月18日 継続中)
・高度IT社会の工業高校に関する有識者会議委員(任期2019年12月~2020年4月)
■著書
『下町ボブスレーの挑戦 ジャマイカ代表とかなえる夢』(朝日新聞出版 2017年)
『下町ボブスレー東京・大田区、町工場の挑戦』(朝日新聞出版 2013年)
■社会貢献(講演・講師活動)
中小企業都市サミット 「今こそ中小企業が日本のものづくりと地球を救う!」
日本工学院 特別講義
早稲田若手経営者ビジネススクール講師
人事院公務員研究所 リーダーシップ研修 講師
全国技能士会連合会 現代の名工シンポジウム 基調講演 その他多数
■表彰
東京都中小企業ものづくり人材育成大賞知事賞
勇気ある経営大賞優秀賞
大田区優工場(総合部門賞)
経済産業省選定 地域未来牽引企業
経済産業省 中小企業庁「はばたく中小企業・小規模事業者300社 2019」を受賞
大田の工匠「技術・技能継承」を受賞
■資格 Certified Risk Manager(リスクマネジメント協会)

講演タイトル例

ものづくり・生産・製造 下町技術の集結による世界への挑戦
~下町ボブスレープロジェクトを語る!~

政府も取り上げたモノづくりの新たな成長戦略「下町ボブスレー」の創業者が下町ボブスレー委員会でのボブスレー製作の苦労や挑戦の数々を熱く語ります。 ◆株式会社マテリアルについて(前半30分) ネット上にほ...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.