「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 大原千鶴 (K-15070)

大原千鶴 おおはらちづる

料理研究家

京都・花背の料理旅館「美山荘」の次女として生まれる。幼少から里山の自然に親しみながら和食の心得や美意識を育む。二男一女の母として培った、家庭的かつ美しい料理に定評がある。雑誌やテレビ出演、料理教室、講演会、エッセイ執筆、商品開発アドバイザー、CMやドラマの料理監修などで活躍。

実践者
文化・教養

大原千鶴のプロフィール

■主な著書
『大原千鶴の「新・豆腐百珍」―シンプル美味!からだがよろこぶ100レシピ』(世界文化社)
『大原千鶴のささっとレシピ―素材のつくりおきで、絶品おかず』(高橋書店)
『京都東本願寺 大原千鶴のお斎レシピ 素材をたのしむ精進料理』(真宗大谷派・東本願寺出版部)
『大原千鶴のすぐごはん―冷蔵庫にあるもので』(高橋書店)
『旨し、うるわし、京都ぐらし』(世界文化社)」
『大原千鶴のまいにちのごはん―さっと作れて、すぐおいしい!』(高橋書店)
『大原千鶴の和食―からだにやさしい日本のごはん』(高橋書店)
『大原千鶴の酒肴になる「おとな鍋」』(世界文化社)
『大原千鶴のかんたん美味和食』(KADOKAWA/角川マガジンズ)
『京のうちごはん(京都しあわせ倶楽部)』(PHP研究所)
『毎日がつながる献立(暮らしの手帖 別冊』(暮らしの手帖社)
『忙しい人でもすぐに作れる 冷めてもおいしい和のおかず』(家の光協会)
『わたしの十八番レシピ帖[定番もの]』(文藝春秋)
『春を満喫!山菜活用術(NHKまる得マガジン)』(NHK出版)
『家族が好きな和のおかず』(世界文化社)
『京都のごはん―よろしゅうおあがり』(文化出版局) 他多数

■受賞歴
第3回京都和食文化賞

講演タイトル例

文化・教養 「京都の暮らしとシンプルごはん」
~パパっと作ってきちんと食べる~

家族が明日をよりよく生きるためのごはんを毎日整えたい。でも、毎日のことだから、できれば合理的においしく作れて、家族の喜ぶ顔も見られたら・・・そんな願いを京都で生まれ育った大原千鶴さんが叶えてくれます。...

プランへ移動

文化・教養 おひとり様になっても
~ パパっと作って素敵に食べたい ~

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.