「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

桃田健史 (K-15346)

  • HOME »
  • 桃田健史 (K-15346)

桃田健史 ももたけんじ

ジャーナリスト、自動車評論家、元 レーシングドライバー

自動車産業、自動車技術、交通、IT関連などについて世界各地で取材をするジャーナリスト。経済媒体、自動車関連媒体などで各種連載、自動車レース関連の番組解説、また自動運転、超小型モビリティ、高齢ドライバー問題、そしてMaaS関連での書籍執筆多数。

評論家・ジャーナリスト
その他ビジネストピック

桃田健史のプロフィール

■職歴・経歴
1962年生まれ。東京都出身 横浜育ち。
東海大学工学部動力機械工学科卒業。
専門は自動車産業、自動車技術、交通、IT関連等。
世界各国で取材活動を続けている。経済媒体、自動車関連媒体などで各種連載。
レーシングドライバー時代から数えて、自動車産業界との関わりは約40年間。
自動車レース関連の番組解説、また自動運転、超小型モビリティ、高齢ドライバー問題、そしてMaaS関連での書籍執筆多数。
近年は地方自治体との連携を行い、福井県永平寺町エボルーション大使・未来のまちづくり担当を務める。

■所属
日本自動車ジャーナリスト協会会員
TAWA(米テキサス州自動車関連ジャーナリスト協会)会員

■書籍
『EV新時代にトヨタは生き残れるのか』(洋泉社/2017年)
『100歳までクルマを運転する』(洋泉社/2017年)
『自動運転でGO!』(マイナビ出版/2017年)
『IoTで激変するクルマの未来』(洋泉社/2016年)
『未来型乗り物「超小型モビリティ」で街が変わる』(交通新聞社/2014年)
『アップル、グーグルが自動車産業を乗っとる日』(洋泉社/2014年)
『エコカー世界大戦争の勝者は誰だ?』(ダイヤモンド社/2009年) 
編集協力書籍『ハイブリッド車/電気自動車総覧』(2009年・2010~2011年・2012~2013年)(日経BP社)
編集協力書籍『電気自動車年鑑2013』(日経BP社)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
お取引様会

<受講者への貢献> (終了後、お客様よりご意見いただく) 好評なうち終....

東京都
2020/01月
製造業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

その他ビジネストピック 2030年の自動車はこうなる!
~世界自動車産業界はいま、史上最大の大転換期に突入~

中国、インドなど新興国の急伸。ハイブリッド車、EV等の本格的な登場等。 日本では「若者の車離れ」や、産業空洞化の危機。 日本の車は、そして世界の車はこれから、いったいどうなる? (1) 大転換期で3つ...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別