「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

評論家・ジャーナリストの人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

須田慎一郎 すだしんいちろう

経済ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープ報道をものにしている経済ジャーナリスト。 2007年から2012年まで、内閣府 多重債務者対策本部有識者会議委員を務める他、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」等、情報・報道番組にも数多く出演。

講師プロフィールへ移動

長谷川幸洋 はせがわゆきひろ

ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

慶應義塾大学卒業後、中日新聞入社。2018年3月まで論説副主幹などを務める。首尾一貫した意見で、最もジャーナリズムを持ったジャーナリストとしてマスコミ等でも多方面に活躍中。著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア―本当の権力者は誰か』(講談社)は、2009年の山本七平賞を受賞。

講師プロフィールへ移動

高橋洋一 たかはしよういち

嘉悦大学ビジネス創造学部教授 株式会社政策工房代表取締役会長

評論家・ジャーナリスト 大学教授・研究者

大蔵省(現・財務省)入省。理財局資金企画室長、内閣府参事、総務大臣補佐官、内閣参事官などを歴任。2007年に財務省が隠す国民の富「霞ケ関埋蔵金」を公表。『さらば財務省!官僚すべてを敵にした男の告白』(講談社)で山本七平賞受賞。

講師プロフィールへ移動

伊藤惇夫 いとうあつお

政治アナリスト

評論家・ジャーナリスト

講師プロフィールへ移動

渋谷和宏 しぶやかずひろ

経済ジャーナリスト、作家、大正大学客員教授

評論家・ジャーナリスト

「日経ビジネスアソシエ」創刊編集長を6年務め、経済・経営誌「日経ビジネス」の発行人などを経て、2014年日経BP社を退社、独立。経済・経営やスキル&キャリアアップ、メディア論についての執筆活動を行う一方、テレビ、ラジオでコメンテーターを務める。作家として情報ミステリーも執筆。

講師プロフィールへ移動

吉崎達彦 よしざきたつひこ

株式会社双日総合研究所 チーフエコノミスト

評論家・ジャーナリスト

米国政治や外交・安全保障論に強いエコノミスト。“日本経済の行方”“当面の内外情勢を読む”“2012年米国大統領選挙”等のテーマで行う講演は好評。著書『気づいたら先頭に立っていた日本経済』(新潮新書)『溜池通信―いかにもこれが経済』(日本経済新聞出版社)など多数。

講師プロフィールへ移動

齋藤 孝 さいとうたかし

明治大学文学部 教授

評論家・ジャーナリスト

1960年静岡生まれ。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。専門は教育学、身体論、コミュニケーション技法。『声に出して読みたい日本語』(草思社・毎日出版文化賞特別賞)がシリーズ260万部のベストセラーになり日本語ブームをつくった。著書累計出版部数は1000万部を超える。

講師プロフィールへ移動

安田菜津紀 やすだなつき

studio AFTERMODE所属 フォトジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本大震災以降は、陸前高田市を中心に被災地を記録し続けている。

講師プロフィールへ移動

橋本五郎 はしもとごろう

読売新聞特別編集委員

評論家・ジャーナリスト

読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」等のコメンテーターを務め、的確にポイントをおさえた、政治・政局の解説には定評がある。政治記者として、長年に亘り国内外の政界の舞台裏を取材した経験から、日頃垣間見ることのできない、内側から見た日本の政治・経済の見通しについて鋭く分析。

講師プロフィールへ移動

岡本行夫 おかもとゆきお

外交評論家 マサチューセッツ工科大学シニアフェロー

評論家・ジャーナリスト

対外経済問題、安全保障問題などを専門分野とする外交評論家。1968年外務省入省。91年に外務省退官後、内閣官房参与、総理大臣補佐官等を経て、現在は、国際問題の専門家として、政府関係機関や企業への助言活動の傍ら、講演や新聞、雑誌への執筆など幅広く活動している。

講師プロフィールへ移動

渡邉哲也 わたなべてつや

作家 経済評論家

評論家・ジャーナリスト

日本大学法学部経営法学科卒業後、貿易・卸の企業に勤務の後、独立。複数の企業運営に関わり、海外の経済情勢に精通。ネットを通じて発信している内外の政治・経済状況のリサーチや解析に定評がある。『メディアの敗北―アメリカも日本も“フェイクニュース”だらけ』(ワック/2017年)等著書多数。

講師プロフィールへ移動

渡部陽一 わたなべよういち

戦場カメラマン/ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

学生時代から世界の紛争地域の取材を続け、以後、激変する世界情勢の渦中に飛び込み、戦場・変革現場での取材・発信を続ける戦場カメラマン。各地の取材を通じて痛感した命の大切さ、深淵な人間愛、平和希求のメッセージを、写真と文章で世界に発信するため、講演活動も精力的に実践中。

講師プロフィールへ移動

中澤まゆみ なかざわまゆみ

ノンフィクション・ライター

評論家・ジャーナリスト 教育・子育て関係者 実践者

介護をきっかけに、医療と介護、福祉分野へ。徹底的な現場の取材と情報収集、自らの後見人体験をもとに、「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく伝えたい」がモットー。講演では「老後の不安を安心に変える知恵と工夫」と、「在宅医療」の可能性について解り易く伝える。

講師プロフィールへ移動

瀬戸口 仁 せとぐちひとし

スポーツジャーナリスト アンガーマネジメントのファシリテーター

スポーツ関係者・指導者 評論家・ジャーナリスト

1960年生まれ。サンケイスポーツ新聞社を経て、1993年の渡米と同時に独立。メジャーリーグを中心に、W杯・オリンピック等各種スポーツを取材し、日本へ発信。2007年の帰国後、米国で出会ったアンガーマネジメントのファシリテーターとして講演、セミナー、研修を全国で展開している。

講師プロフィールへ移動

田﨑史郎 たざきしろう

政治ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

中央大学法学部法律学科卒業後、時事通信社入社。自民党はじめ公明党、野党各党などを幅広く取材。政治取材は40年。現在、社会資本整備審議会公共用地分科会委員。TBS系「ひるおび!」、テレビ朝日「羽鳥慎一のモーニングショー」、BSフジ「プライムニュース」などテレビ出演も多数。

講師プロフィールへ移動

松林 薫 まつばやしかおる

ジャーナリスト 社会情報大学院大学 客員教授

評論家・ジャーナリスト 大学教授・研究者 コンサルタント

日本経済新聞記者として15年間、経済ニュースを中心に取材・執筆。講演では、日経新聞や経済ニュースの実践的な読み方、活用法、メディアリテラシー等を解りやすくレクチャー。また、多種多様な要人を取材・執筆する記者の基本スキルを、ビジネスや組織運営に応用し、成功に導く手法を伝えている。

講師プロフィールへ移動

渡辺広明 わたなべひろあき

流通アナリスト・流通ジャーナリスト コンビニ評論家

評論家・ジャーナリスト 実践者 コンサルタント

株式会社ローソン店長・スーパーバイザーを経て、約16年間バイヤーを経験したコンビニのスペシャリスト。その後、TBCグループ株式会社にてチーフマーチャンダイザーに着任。メーカーと開発した商品は700品に及ぶ。小売側、メーカー側、両者の視点を併せ持つ唯一の流通ジャーナリスト。

講師プロフィールへ移動

原田曜平 はらだようへい

博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー

評論家・ジャーナリスト

慶應義塾大学卒業後、株式会社博報堂に入社。専門は若者研究で、日本およびアジア各国で若者へのマーケティングや若者向け商品開発などを行っている。近年では「マイルドヤンキー」などの言葉の名付け親としても知られる。日本テレビ「ZIP!」などテレビ番組のコメンテーターとしても出演。

講師プロフィールへ移動

小宮山洋子 こみやまようこ

ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

元 NHK解説委員・アナウンサー。1998年参議院議員に。2003年から衆議院議員(4期)。厚生労働大臣、少子化対策担当大臣等を歴任。2013年1月政界を引退、これまでの経験をいかし、社会保障(子育て、超少子高齢社会への対応等)、労働問題(特に女性)、男女共同参画をテーマに各地で講演。

講師プロフィールへ移動

石川結貴 いしかわゆうき

ジャーナリスト

作家 評論家・ジャーナリスト

一貫して家族問題を取材し、現場にこだわり自分の目と足を使って多くの実例と向き合ってきた。複雑化する家族の現状、子どもに起きている異変、学校と保護者の関係づくりなど、机上論ではなく具体論を提示する。2人の男の子を育てた自身の経験からも、現実的な視点を大切にしている。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別