「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 前川喜平 (K-17935)

前川喜平 まえかわきへい

現代教育行政研究会代表 元 文部科学事務次官

東京大学法学部卒業後、文部省(現・文部科学省)入省。大臣官房長、初等中等教育局長、文部科学事務次官などを歴任、2017年1月退官。現在、現代教育行政研究会 代表を務め、その傍ら、自主夜間中学スタッフとしても活動。著書『面従腹背』(毎日新聞出版/2018年)など。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済

前川喜平のプロフィール

■経歴
1955年 奈良県生まれ。
1979年 東京大学法学部 卒業
      文部省(現/文部科学省) 入省
1984年 ケンブリッジ大学国際関係学修士課程 修了
1986年 宮城県教育委員会行政課長
1989年 在フランス大使館一等書記官
1994年 文部大臣秘書官
1997年 文化庁宗務課長
1998年 内閣官房中央省庁改革本部参事官
2000年 文部省教育助成局教職員課長
2001年 文部科学省初等中等教育局財務課長
2004年 同初等中等教育企画課長
2006年 大臣官房総務課長
2007年 初等中等教育局担当審議官
2010年 大臣官房総括審議官
2012年 官房長
2013年 初等中等教育局長
2014年 文部科学審議官
2016年 文部科学事務次官
2017年1月 退官

■著書
『右傾化・女性蔑視・差別の日本の「おじさん」政治』(共著/くんぷる/2021年)
『官僚崩壊』(共著/扶桑社/2021年)
『権力は腐敗する』(毎日新聞出版/2021年)
『官僚の本分』(共著/かもがわ出版/2020年)
『生きづらさに立ち向かう』(共著/岩波書店/2019年)
『同調圧力』(共著/KADOKAWA/2019年)
『ハッキリ言わせていただきます! 』(共著/集英社/2019年)
『前川喜平が語る、考える』(共著/2018年/本の泉社)
『前川喜平 教育のなかのマイノリティを語る』(共著/2018年/明石書店)
『面従腹背』(2018年/毎日出版) 
『これからの日本、これからの教育』(共著/筑摩書房/2017年) など

講演タイトル例

時局・経済 時局講演会
~ 憲法・教育の今と日本の未来 ~

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.