「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

竹上 創 (K-18414)

  • HOME »
  • 竹上 創 (K-18414)

竹上 創 たけがみはじめ

事業立上げ専門家 中小企業診断士 リアルとデジタル融合のマーケティング専門家

シカゴ大学MBA。複数業界(オリンパス、ユニクロ、アンダーアーマー、エアウィーヴ等)で新事業、新ブランドの立上げを成功に導く。米ビジネスウィーク誌 Product of the Year、オンラインショッピング大賞受賞。立上げ時の限られたリソースでの業種を超えた普遍的な経験とスキルによる講演は必聴。

コンサルタント 経営者・元経営者 実践者

竹上 創のプロフィール

全く異なる複数業界で、ヒト・モノ・カネ無しの中、新事業、新ブランドの立上げを牽引・成功。
単一企業、単一業界での成功体験に依存しない、普遍的な経験とスキルを持つ。
オリンパス、ユニクロ、アンダーアーマー、エアウィーヴにて新事業・新ブランド立上げを牽引・成功。
エディー・バウアーにて「オムニチャネル」化を推進。

【主な実績】
 ■PC市場の無名ブランド機器を、低予算の中、2年間で30台/月から1万台/月、トップシェアに。
   日経パソコン誌にて、無名ブランドから「技術力の高いブランド」トップ5に(オリンパス)。
 ■EC黎明期に、「ネットで売れない」と言われるアパレルECをゼロから年商75億に(ユニクロ)。
 ■無名の新興スポーツブランドを売上100億、スポーツブランド8位に(アンダーアーマー)。
 ■新興寝具ブランドを売上150億へ(エアウィーヴ)。

【市場創出例】
 ■「夏に半袖ポロシャツの下に長袖インナーを着用する」”奇異な”ゴルフスタイルの提唱と普及の成功。あらゆるゴルフショップに「インナー売場」が生まれた。
 ■シリコンバレーのベンチャー企業の新コンセプト商品を日本に導入。「ドキュメントスキャナ」という言葉を一般化させ、市場創出。
 ■新コンセプト商品(ヘッド・マウント・ディスプレイ)の商業化。米ビジネスウィーク誌にて”Product of the Year”受賞。

【新マーケティング例】
 ■ナショナルブランド初の、企業サイトから独立した「マーケティングサイト」の立上げと成功。今ではどの企業も当たり前に実施。

【主な講演テーマ】
 ■事業立上げのためのマーケティングのポイント
 ■ビジネスのための実践コミュニケーション術

【略歴】
 ・2014年 エアウィーヴ 執行役員: マーケティング、商品企画、経営企画、海外事業など
 ・2012年 エディー・バウアー・ジャパン: マーケティング本部長
 ・2006年 株式会社ドーム: アンダーアーマー部部長、マーケティング部部長
 ・2001年 ファーストリテイリング: ダイレクト事業部 マーケティングマネージャ
 ・1993年 シカゴ大学経営学修士(MBA)
 ・1984~2001年 オリンパス: システムエンジニア、マーケティングなど

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別