「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

大林素子 (K-2923)

  • HOME »
  • 大林素子 (K-2923)

大林素子 おおばやしもとこ

スポーツキャスター 元 バレーボール全日本選手

日本女子バレーボール界の元 エースアタッカー。全日本選手として、ソウル、バルセロナ、アトランタと3度の五輪出場を果たす。その後、日本人初のプロ選手となり、1997年に現役を引退。現在は、スポーツキャスターとして活躍する一方、テレビ・舞台など、数多く出演している。

スポーツ関係者・指導者
文化・教養

大林素子のプロフィール

■職歴・経歴
中学1年からバレーボールを始め、中学3年の時に東京都中学選抜に選出される。
その後、高校バレーボール界の名門八王子実践高校に進む。86年日立入社、88年ソウル五輪、92年バルセロナ五輪に出場する。95年にイタリアセリエA・アンコーナに所属、日本人初のプロ選手となる。
帰国後、東洋紡オーキスに所属、96年アトランタ五輪出場後、97年に引退する。
現在、日本スポーツマスターズ委員会シンボルメンバー、JOC環境アンバサダー、福島県・しゃくなげ大使、環境省チャレンジ25キャンペーン応援団、JVA(日本バレーボール協会)広報委員、観光庁「スポーツ観光マイスター」、オリンピック・ムーブメントアンバサダー、JVA(日本バレーボール協会)テクニカル委員としても活躍。

■著書
『全日本女子バレーPHOTO COLLECTION ”夢” Dream to Athens』(ワニマガジン社 2004)
『大林素子のバレーボール教室』(旬報社 2001)
『マイ・ドリーム』(アリス館 1997)
『バレーに恋して』(講談社 1995)

■テレビ・舞台
「私のホストちゃん~REBORN絶唱大阪ミナミ編」(2018)
「ソウサイノチチル」(2017)
「東京ボーイズコレクション」(2016)
「ハナレウシ」(2014)
「青い屋根の館」(2014)
「盲導犬」蜷川幸雄演出 (2013)
「新・贋作水滸伝-Heroes-」(2013)
「プレイフルネスデイズ2」(2012)
「ノンストップ ライアーズ」(2012)
「たいこどんどん」蜷川幸雄演出(2011)
「ファウストの悲劇」蜷川幸雄演出(2010)
「MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(2009~2016) 他

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
躍進大会

<受講者への貢献> 聴講者からの反応も大変良く、今後の業務のモチベーシ....

福島県
2019/04月
JA

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

文化・教養 バレーに賭けた私の青春

文化・教養 マイ・ドリーム ~夢をあきらめない!~

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別