「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

長谷川文雄 (K-3179)

  • HOME »
  • 長谷川文雄 (K-3179)

長谷川文雄 はせがわふみお

東北芸術工科大学副学長

高度情報化社会と都市をテーマに柔軟な発想で取り組んでいる。社会工学研究所、総合研究開発機構での研究生活を経て、マサチューセッツ工科大学建築都市研究所研究員。帰国後、東京大学先端科学技術研究センター都市開発工学助教授、デザイン工学部教授などを経て現職

大学教授・研究者

長谷川文雄のプロフィール

■経歴
昭和23年、東京生まれ。
電気通信大学大学院修了後、清水建設入社。
社会工学研究所、総合研究開発機構での研究生活を経て、マサチューセッツ工科大学建築都市研究所研究員。帰国後、東京大学先端科学技術研究センター都市開発工学助教授、東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科科長、デザイン工学部教授を経て現職。工学博士。専門はシステム工学、都市情報学。主な著書に、『インテリジェントシテイ東京の5年後』、『Built by Japan』、『技術大国米国の読み方』『定住を超えて—マルチハビテーションへの招待』等。
郵政省郵政研究所客員研究官、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、また、地域情報会議議長、郵政省電気通信審議会専門委員山形県情報化政策策定委員会座長、広島県情報化懇話会委員など中央官庁、自治体関連の各種委員会に参加している。
日本都市計画学会、情報通信学会、計測制御学会、日本未来学会、地域安全学会、国際未来学会等に所属。
高度情報化社会と都市をテーマに柔軟な発想で取り組んでいる。

講演タイトル例

情報化社会のライフスタイル

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別