「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

大矢明彦 (K-3260)

  • HOME »
  • 大矢明彦 (K-3260)

大矢明彦 おおやあきひこ

野球解説者 元 横浜ベイスターズ監督

現役時代はヤクルトの正捕手として1978年の優勝に貢献。1985年現役を引退。その後、横浜ベイスターズ監督に就任し、チームを2位にまで上昇させた名監督。ソフトなムードと、大胆な発想を併せ持ち、人間的な評価も高い。現在は、フジテレビ、ニッポン放送等の野球解説者として活動している。

スポーツ関係者・指導者
リーダーシップ

大矢明彦のプロフィール

■職歴・経歴
1947年 東京都に生まれる。
1969年 ドラフト7位でヤクルト・アトムズ(現・スワローズ)に入団。
1970年 対中日9回戦で、捕手として公式戦初出場。
      “鉄砲肩の殺し屋”といわれる強肩とインサイドワークで、78年の初Vに貢献。
1984年 バッテリーコーチ兼任。1500試合出場、史上120人目の1000本安打達成。
      オールスター戦7回出場。通算打率2割4分5厘、打点479、ホームラン93本。
1985年 現役を退き、フジテレビ、ニッポン放送とサンケイ新聞の解説と評論を担当。
1993年 横浜ベイスターズコーチを経て、1996年 横浜ベイスターズ監督に就任。
      就任以来、基本を踏まえつつも大胆な補強策を打ち出す。
1997年 首位ヤクルトとのゲーム差を2.5にまで縮める大健闘を見せるが、惜しくも2位にとどまる。
      9月のシーズン終了を持って、多くのファンに惜しまれつつも退団。
2007年 再び横浜ベイスターズ監督に就任
2009年 横浜ベイスターズ監督を退任
現在は、 フジテレビ、ニッポン放送等の野球解説を務める。
     

■著書
『大矢明彦的「捕手」論』(二見書房)

■指導 内容
“チームと人づくり”“誰もが闘う心を持っている”などのテーマによる、野球に関する講演は、数々の名勝負に生きた人らしく多くの示唆に富み、各地で好評を得ている。

講演タイトル例

リーダーシップ チームと人づくり 誰もが闘う心を持っている

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別