「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

宮西達也 (K-4449)

  • HOME »
  • 宮西達也 (K-4449)

宮西達也 みやにしたつや

絵本作家

日大芸術学部美術学科卒業後、人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本を描きはじめる。
絵本・童話・紙芝居・プラネタリウム・イラスト・エッセイなども手がけている。講談社出版文化賞「絵本賞」、けんぶち絵本の里大賞「大賞」「びばからす賞」、その他受賞作多数。

作家
教育・青少年育成

宮西達也のプロフィール

■職歴・経歴
静岡県生まれ。日大芸術学部美術学科卒。
人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本をかきはじめる。
絵本・童話・紙芝居・プラネタリウム・イラスト・エッセイなども手がけている。

■受賞歴
『うんこ』 1995年 第5回けんぶち絵本の里大賞「びばからす賞」受賞作
『おとうさんはウルトラマン』 1997年 第7回けんぶち絵本の里大賞「びばからす賞」受賞作
『きょうはなんてうんがいいんだろう』 1999年 第30回講談社出版文化賞「絵本賞」受賞作
『にゃーご』 小学校2年生国語教科書掲載/造本装幀コンクール展・読書推進運動協議会賞受賞作
『帰ってきたおとうさんはウルトラマン』 1998年 第8回けんぶち絵本の里大賞「大賞」受賞作
『パパはウルトラセブン』 2000年 第10回けんぶち絵本の里大賞「大賞」受賞作
『おまえうまそうだな』 2003年 第13回けんぶち絵本の里大賞「大賞」受賞作/2010年 アニメ映画化
『ふしぎなキャンディーやさん』 2007年 第13回日本絵本賞読者賞「山田養蜂場賞」受賞作
『あいしてくれてありがとう』 2009年 第19回けんぶち絵本の里大賞「びばからす賞」受賞作
『ちゅーちゅー』 2010年 第20回けんぶち絵本の里大賞「大賞」受賞作
『シニガミさん』 2011年 第21回けんぶち絵本の里大賞「大賞」受賞作

■作品
『グリドン グリドン』(ひかりのくに 2019年)
『おかあさんありがとう』(金の星社 2019年)
『どこがながいかわかる?』(金の星社 2018年)
『キラキラッとほしがかがやきました』(ポプラ社 2018年)
『だれかなぁ?』(鈴木出版 2018年)
『ふしぎなカサやさん』(金の星社 2018年)
『さるとびすすけ 愛とお金とゴキZのまき』(ほるぷ出版 2017年)
『ちっちゃなトラックレッドくん』(チャイルド本社 2017年)
『あいたくてあいたくて』(女子パウロ会 2017年)
『またまたさんせーい!』(フレーベル館 2017年)
『ヒヒヒヒヒうまそう』(ポプラ社 2017年)
他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
研究発表会

<受講者への貢献> 読み聞かせの体験を通して、読み方のコツや作者の思い....

栃木県
2020/12月
学校・PTA
PTA研修会

<受講者への貢献> .

静岡県
2019/06月
学校・PTA

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

教育・青少年育成 ニャーゴのやさしさ・ティラノのおもいやり

絵本の面白さ、絵本の大切さ、絵本の素敵なところ、そして子育てについて・・・。 子育ては大変だけど、素敵な事がいっぱい!! 子育てはおもしろいです。子育ては自分育てです。 そして、大切なのは『やさしさと...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

「ティラノサウルシリーズ」「ウルトラマンシリーズ」で知られる絵本作家の宮西達也さん。ご自身の作品に対する思いや読み聞かせ、子育てに関する話など、楽しくてあたたかいメッセージが、子どもから大人まで心に伝わる素晴らしい講演です。
主な講演実績に「男女共同参画講演会」「図書館 絵本ライブ」「教育講演会」「
高等学校 芸術鑑賞会」「PTA講演会」など。
主な講演タイトルに「ニャーゴのやさしさ・ティラノのおもいやり」「ウルトラパパの絵本と子育て」など。
参加された方からは「総本の読みきかせのヒント、子育てのヒントをもらった」「面白い、飽きない、感動したという声が多くもらい、主催する側として大成功だった」「自分は多くの人たちに愛され支えられていること、夢や希望をもって生きることの大切さに改めて気づかされた」「ユーモアを交えた迫力のある、まさに心に残る「本物の」プロの仕事の凄さと感動を伝えていただいた」などの声が届いています。
小学校やPTAなど、親子で参加できる講演会としてお薦めできるのはもちろんですが、社会問題や人権に関する講演も「構えないですっと入れる感じでよかった」と高い評価を得ています。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別