「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

林家錦平 (K-5378)

  • HOME »
  • 林家錦平 (K-5378)

林家錦平 はやしやきんぺい

落語家

一門のなかではめずらしく古典落語に精進を重ねている。また、各定期公演(浅草演芸場等) 夜部の「とり」を務める。最近では、二代目三平襲名披露上海公演司会、三平結婚披露宴での記者会見司会を務めるなど、多方面で活躍している。

タレント・芸能関係者
健康 演芸・演劇

林家錦平のプロフィール

■職歴・経歴
本名:飯島喜久雄 
1953年12月12日横浜市青葉区生まれ。
1975年3月東海大学中退後、林家三平に入門し、うし平を名乗る。
1980年2月二ツ目昇進、錦平を名乗る。1990年3月真打昇進。
各種イベントの司会から人情噺まで幅広く活動。

■出演番組
1980年4月~1981年3月 日本テレビ「笑点」アシスタント。
1980年3月~1981年3月 「笑点」大喜利出演。
1982年6月 新宿コマ劇場「幕末太陽伝」出演。
1983年4月~1994年3月 北日本放送「錦平のサンサンミュージック」「日清の奥様バンザイ」のDJ担当。
1987年10月~12月 日本テレビ「おもいッきりテレビ」「錦平のぶらさがり健康クイズ」担当。
1990年4月~1992年3月 JCTV「一気にスポーツ」担当。
1992年4月~1993年3月 NHK「悠々くらぶ」レポーター。
1995年3月より、CS「パチンコ情報ステイション」キャスター担当。
1996年4月~9月 ラジオ日本「みなとのステイション」担当。他CM多数。

講演タイトル例

健康 笑いと健康

私の話を聞いて、元気になっていただきたい。 笑いと健康の結びつき、病気への防止、家族の中での遊び方、また、人が集まったときに楽しんでやれるクイズやゲーム等を覚えていただき、家族も明るくしていただこうと...

プランへ移動

演芸・演劇 錦平の会
~古典落語あれこれ~

古典落語にあくまでも拘り、正統派の芸を見事に継承する林家錦平。 錦平の会を積極的に継続し、けれん味なく、真っ正面から行儀良く古典落語に取り組む姿勢は、爆笑芸を売り物にする芸人の多い中にあって、稀少価値...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別