「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

演芸・演劇の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

山田雅人 やまだまさと

タレント

タレント・芸能関係者

テレビ・ラジオ等で多彩な才能を発揮。2009年より、ひとり舞台「かたり」を定期的に公演し、2010年は全国で80ステージ以上開催。ひとり芝居でも、漫談でも、落語でもない、聞き手と一緒に想像の世界を作り上げる「かたり」は、聞き手の頭の中に映像を浮かび上がらせ、各地で好評を得ている。

講師プロフィールへ移動

めぐまりこ めぐまりこ

ものまねタレント

タレント・芸能関係者

ダンサーやマジシャンなどの経験を持ち、松田聖子、松任谷由美、上沼恵美子、マドンナなどのものまねを得意とする。大胆な衣装やデフォルメのすごさで楽しませ、“辛口 松田聖子”は必見の価値あり。 ものまね歌謡ショーに加え、「ダンスは心で踊る」をテーマに誰でも簡単に楽しく踊れる方法も伝授。

講師プロフィールへ移動

スマイリーキクチ すまいりーきくち

お笑い芸人

タレント・芸能関係者

コンビとして活動した後、ピン芸人へ転向。ニコニコしながら毒をはいて笑いをとる、毒舌漫談のスタイルが特徴。テレビ・ドラマ・連載など幅広く活躍。また、自身のネット中傷被害の経験を生かし、講演活動も行っている。2011年に著書『突然、僕は殺人犯にされた ―ネット中傷被害を受けた10年間』を出版。

講師プロフィールへ移動

桂 三金 かつらさんきん

落語家関西大学人間健康学部 非常勤講師

タレント・芸能関係者

金融機関勤めから一転、落語家の夢を叶えるため桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門。古典落語に励む一方、「ゴスペル落語」や海外公演など新しいスタイルの落語の創作活動にも取り組んでいる。また、2013年より関西大学 人間健康学部「ユーモアコミュニケーション論」非常勤講師を務める。

講師プロフィールへ移動

劇団東京ルネッサンス げきだんとうきょうるねっさんす

劇団

音楽・芸術関係者

声優・増岡弘を中心に、放送・演劇界で活躍する俳優・声優が多数所属し「人の心に届く演劇」を公演している。群読にも取り組み、自主公演の他に、自治体・学校・読み聴かせ会等の公演などで活躍中。“サザエさん”のマスオ、“それいけ!アンパンマン”のジャムおじさんが生(なま)の声で話しかける。

講師プロフィールへ移動

林家笑丸 はやしやえみまる

落語家芸人

タレント・芸能関係者

上方落語界屈指の多芸な落語家。明るく陽気な「落語130席」以外に、楽器を使った「ウクレレ落語」、紙を見ずに切る「後ろ紙切り」、後ろ向きで踊る舞踊「後ろ面」など、数多くの芸の持ち主。芸人ならではの「落語」と「芸」、それらを盛り込んだ楽しい「講演」は、老若男女関係なく喜んで頂けます。

講師プロフィールへ移動

奈佐誠司 なさせいじ

プロ車いすダンサー

音楽・芸術関係者

日本初プロの車いすダンサーとして『心のバリアフリー』をテーマに積極的に活動。オートバイの事故で下半身麻痺となり、左手の握力も無くなる。現在はバリアフリー・ダンス・ユニット「リトル・ラブ」のリーダー。 持ち前の明るさと行動力で様々なイベントや講演で活躍。

講師プロフィールへ移動

桂 三四郎 かつらさんしろう

落語家

タレント・芸能関係者

桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門し、古典落語、創作落語ともに研鑽を積み、さらにはTV、ラジオ、芝居と活動の幅を広げている。修行生活で培った「挨拶」「礼儀作法」などは人間として当たり前のこと。「当り前のことをできるようになることが夢をかなえる第一歩。」と、笑いで夢を届けている。

講師プロフィールへ移動

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと

ミュージカル落語家株式会社OFFICE究斗 代表取締役

音楽・芸術関係者 タレント・芸能関係者

劇団四季出身の落語家。劇団四季時代から俳優の傍ら研究生に演技指導をしたり、カンパニーを束ねる公演委員長などを担当。在団10年の後、自分の新たな可能性を求めて、落語家に転身。歌と語り、そして音楽を合わせた独自の「ミュージカル落語」を開拓し、日本中を感動で潤す使命に燃えている。

講師プロフィールへ移動

林家うん平 はやしやうんぺい

落語家

タレント・芸能関係者

調理師時代の体験を活かした、職場の危機管理・コミュニケーション術・健康管理などの“みんなに役立つ落語付き講演会”が評判の落語家。随所に笑いを取り入れながらも、真に役立つエピソードを巧みに盛り込んだ内容が好評。対象者・年齢層に応じて、マジックバルーンなどで座を盛り上げる。

講師プロフィールへ移動

ビックリツカサ びっくりつかさ

お笑いマジシャン

タレント・芸能関係者

大阪出身のお笑いマジシャン。マジック、お笑いトークの他、子ども向けには風船パフォーマンスも得意と している。また、パーティーや懇親会など、ディナー形式の場合は、各テーブルを回って、トランプのテー ブルマジックのサービスも可能。

講師プロフィールへ移動

桂 文福 かつらぶんぶく

落語家社団法人上方落語協会理事

タレント・芸能関係者

落語を愛し、相撲を愛し、故郷・和歌山を愛する心豊かな落語家。和歌山県立粉河高校卒業後、大日本印刷大阪工場勤務を経て、1972年桂小文枝(五代目・文枝)に入門。大相撲評論家として新聞やラジオなどで活躍。“落語で村おこし”を合い言葉に、「ふるさと寄席 文福一座」座長として巡演中。

講師プロフィールへ移動

ほいけんた ほいけんた

ものまねタレント(お笑い芸人)バラエティーアーティスト

タレント・芸能関係者

巧みなトークを中心に、ものまね・バルーンアート・マジック・パントマイム・MCなど、幅広いレパートリーで活躍するマルチタレント。様々な状況・要望に応じて、最良の盛り上げに努める。フジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦」などにも出演。「明石家さんま」さんのものまねを得意とする。

講師プロフィールへ移動

笑福亭松枝 しょうふくていしょうし

落語家

タレント・芸能関係者

人権・教育・男女共同参画などのテーマを、楽しい落語を織り交ぜて話す落語家。1969年、故 6代目笑福亭松鶴に入門。レパートリーは古典落語100席新作落語10席。笑ってもらうことを不可欠に、日常の中での小さな発見や反省・感謝などを落語を通して伝える講演は好評。

講師プロフィールへ移動

姉様キングス あねさまきんぐす

漫才師

タレント・芸能関係者

1999年 落語家の桂あやめと林家染雀で結成された音曲漫才ユニット。男女コンビであるが、性別・キャリア・学歴などの違いをなぎ倒しジェンダーフリー&ボーダーレスに活動。三味線とバラライカを手に小唄、都々逸、阿呆陀羅経などに時事ネタを折り込んだ舞台は「懐かしくて新しい」「古典的で過激」と好評。

講師プロフィールへ移動

神田香織 かんだかおり

講談師

タレント・芸能関係者

ジャズ講談や一人芝居の要素を取り入れた神田香織独自の講談を次々発表し、講談の新境地を切り開く。反戦反核を訴えた『講談はだしのゲン』で日本雑学大賞受賞。2002年、講談『チェルノブイリの祈り』を発表。平和・人権、女性の生き方をテーマとした講演(講談付き)も精力的に行なう。

講師プロフィールへ移動

桂 かい枝 かつらかいし

落語家文化庁文化交流使

タレント・芸能関係者

日本独自の笑いの芸である「落語」を世界に伝えたいと、世界中で「英語落語」を披露し注目を浴びる。2000年にオーストラリア公演、2008年には全米RAKUGOツアーに挑戦し、米国のテレビ番組にも多数出演。文化紹介にとどまらず、エンターテイメントとしても世界的に高い評価を受ける。

講師プロフィールへ移動

西 ゆかり にしゆかり

マジシャン

タレント・芸能関係者

大阪出身の強烈個性派美人パフォーマー。一輪車に乗りながら縄跳び、物まね、歌真似、細かすぎる物まね、毒舌トークとオリジナル道具を使ったSMマジックは、見る人を驚かせ、爆笑の渦を巻き起こす事間違いなし。パーティーや宴会にはピッタリの毒キャラマジシャン。

講師プロフィールへ移動

三遊亭歌奴 さんゆうていうたやっこ

落語家

タレント・芸能関係者

古典落語を得意とする実力派の若手落語家。三代目三遊亭圓歌師匠のような爆笑の高座を目指す一方、大分県民の気質を活かしたほのぼの落語を確立したいと、日々精進している。2011年7月より、OBSラジオ「三遊亭歌奴の落語パラダイス」のパーソナリティを務める。

講師プロフィールへ移動

桂 竹丸 かつらたけまる

落語家

タレント・芸能関係者

“常に明るい高座をつとめたい”がモットー。1981年「お笑いスター誕生」銀賞獲得。当時、審査委員長の桂米丸に入門。85年二つ目昇進。93年真打昇進。日本テレビ「笑点」若手大喜利に出演するなど、テレビ・ラジオの多方面で活躍。特技は、日本舞踊・若柳流(歌舞伎座2回出演)。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別