「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

苅谷俊介 (K-5774)

  • HOME »
  • 苅谷俊介 (K-5774)

苅谷俊介 かりやしゅんすけ

俳優 日本考古学協会会員

映画・テレビ・CMなどで活躍する俳優。助監督を経て、1971年「さらば掟」で映画俳優としてデビュー。その後、映画「里見八犬伝」テレビ「西部警察」等に出演。また、考古学にも精通し、研究会「苅谷俊介の考古学見聞会」を主催。著書を多数出版する他、講演などでも活躍中。

音楽・芸術関係者
文化・教養

苅谷俊介のプロフィール

■職歴・経歴
1964年 大分県立大分工業高校化学工学科卒業
1968年 東宝芸能学校演技科卒業
1974年 株式会社石原プロモーションに所属
1985年 株式会社土舞台を創設
日本考古学協会会員。

■主な出演番組
映画「里見八犬伝」「河童」「子供たちの傘(法務大臣賞受賞)」「GO!」「降りてゆく生き方」等
テレビ「大都会」「西部警察」「NHK大河ドラマ・利家とまつ」「NHK金曜時代劇柳生十兵衛」「NHKドラマ・ダイヤモンドの恋」「柳生十兵衛」「浪花の華」「NHK大河ドラマ・江」他
CM「清酒大関」「キリンビール」大分別府「ひょうたん温泉」(九州のみ)
その他、ドキュメンタリー「流氷接岸 苅谷俊介日本を旅する」、アテレコ「私立探偵マグナム」、ナレーション「アジア発見」他多数。

■著書
『苅谷俊介の考古学対談』
『土と役者と考古学』
『まほろばの歌がきこえる~現れた邪馬台国の都』
『発掘散歩(連載)』
『考古学者への道(連載)』
『還跡と私』
『縄文と私と自然観』
『神庭荒神谷の謎』
『天動と地動』
『古代国家発祥の地を行く』
『四国古墳を歩く』
『明るい未来を創る考古学』
『邪馬臺国の新視点』他多数

講演タイトル例

文化・教養 土と役者と考古学

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別