「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

岩田公雄 (K-6708)

  • HOME »
  • 岩田公雄 (K-6708)

岩田公雄 いわたきみお

ジャーナリスト 学習院大学特別客員教授

読売テレビ入社以来、グリコ森永事件・三井物産若王子マニラ支店長誘拐・日本赤軍潜伏事件・天安門事件・自衛隊のPKO活動・米国同時多発テロ等、国内外の重大事件を現場から伝え続けてきた第一線のジャーナリスト。現場経験で培った多角的視点で、世の中のニュースの裏側に隠された真実に鋭く迫る。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済

岩田公雄のプロフィール

■職歴・経歴
1949年 北海道旭川市生まれ。
学習院大学法学部卒業後、読売テレビ入社。事件記者として、グリコ森永事件等国内の重要事件を担当。1987年 NNNマニラ初代特派員、NNNマニラ支局開設・初代支局長に就任。
三井物産若王子マニラ支店長誘拐や日本赤軍潜伏事件、1989年6月の中国・天安門事件では惨劇事件の現場で取材に当たる。
帰国後も、北朝鮮ピョンヤンからの連続3日間の生中継をマスコミとして初めて実現したほか、自衛隊のPKO活動ではカンボジアを始めモザンビーク、ルワンダ、中東ゴラン高原を取材。また、ミャンマーでは自宅軟禁中アウンサン・スーチー氏との単独取材を成功させるなど、これまでの海外取材国は、ニューヨーク同時多発テロ現場とアフガン国境、サミット取材を含め、40ヶ国を超える。
1992年からは、読売テレビ製作で毎週土曜朝8時から全国放送している情報番組「ウェークアップ!ぷらす」に解説者としてレギュラー出演。また「情報ライブ ミヤネ屋」等で、政治・外交の解説を担当。
2012年6月より「防衛問題を語る有識者懇談会」のメンバー。(同年12月で解散)
21世紀(民間政治)臨調運営委員。
2015年 読売テレビを退社。ジャーナリスト活動と併せて学習院大学特別客員教授を務める。
2018年4月より、報道番組「インサイドアウト」(BS11)のメインキャスターを務める。

■著書
『30秒で人を動かす話し方』(PHP研究所)
『テレビで言えなかったニュースの裏側!』(学習研究社)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
地区市議会議長会議員研修会

<受講者への貢献> お陰様で滞りなく進行ができ、無事終了しました。あり....

滋賀県
2016/11月
官公庁
研修会

<受講者への貢献> 経験談からも話してもらって、いろいろ笑いながらきけ....

栃木県
2016/11月
官公庁

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

時局・経済 時代の風
~政治経済の変化を読む~

読売テレビ系列「ウエイクアップぷらす」、「情報ライブミヤネ屋」等で 政治・外交等のコメンテータとして活躍中の岩田 公雄氏が、 現在の政策課題から今後の動向まで、リアルタイムな情報を確実にお届けいたしま...

プランへ移動

時局・経済 日本の政局と今後の展望

時局・経済 どうなる今後の日本の政治経済

時局・経済 報道の最前線に立って思うこと

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別