「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

金子 勝 (K-6855)

  • HOME »
  • 金子 勝 (K-6855)

金子 勝 かねこまさる

立教大学大学院 特任教授 慶應義塾大学 名誉教授

制度経済学、財政学、地方財政論を専門とする経済学者。提言は、歴史的見地からの現代経済の位置、不良債権問題、企業改革、社会保障や地方分権化など幅広い分野に及ぶ。講演では、世界経済の動向、日本の政治・経済の現状をベースに、企業経営の今後のあり方を鋭く読み解く。

大学教授・研究者
時局・経済

金子 勝のプロフィール

■略歴
1952年 東京都生まれ
1975年 東京大学経済学部卒業
1980年 東京大学大学院 経済学研究科博士課程修了
同 年  東京大学社会科学研究所助手
1984年 茨城大学人文学部講師
1986年 法政大学経済学部助教授
1988年 法政大学経済学部教授
2000年10月~2018年4月 慶應義塾大学経済学部教授
現在、立教大学大学院特任教授、慶應義塾大学名誉教授。

■専攻分野
制度経済学・財政学・地方財政論

■著書
『平成経済 衰退の本質』(岩波書店 2019年)
『ポスト「アベノミクス」の経済学』(共著 かもがわ出版 2017年)
『悩みいろいろ―人生に効く物語50』(岩波書店 2016年)
『負けない人たち』(自由国民社 2016年)
『日本病―長期衰退のダイナミクス』(共著 岩波書店 2016年)
『資本主義の克服―「共有論」で社会を変える』(集英社 2015年)
『社会はどう壊れていて、いかに取り戻すのか』(共著 同友館 2014年)
『儲かる農業論―エネルギー兼業農家のすすめ』(共著 集英社 2014年)
『原発は火力より高い』(岩波書店 2013年)
『失われた30年 逆転への最後の提言』(共著 NHK出版 2012年)
『原発は不良債権である』(岩波書店 2012年)
『「脱原発」成長論―新しい産業革命へ』(筑摩書房 2011年)
他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
常勤役員研修

<受講者への貢献> 興味深く聞かせてもらったという評判で、好評に終わりました.

宮崎県
2018/12月
JA
合併20周年記念講演

<受講者への貢献> 笑いもあり、真剣に聞いている方も多く、良かった.

滋賀県
2017/11月
JA

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

時局・経済 これからの日本経済と企業経営

気鋭の経済学者が、この20年にわたって展開されてきたグローバリズム、金融資本主義を分析し、それを超える対抗戦略をあらためて問いなおす。長期停滞からの脱出、持続できる社会への新しいあり方への道を示す。...

プランへ移動

時局・経済 これからの日本経済の行方 ~東日本大震災の影響を受けて~

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別