「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

杉山 愛 (K-8168)

  • HOME »
  • 杉山 愛 (K-8168)

杉山 愛 すぎやまあい

スポーツコメンテーター 元 プロテニスプレイヤー

15歳で世界ジュニアランキング1位(日本人初)。17歳から34歳の引退までプロツアーを転戦。グランドスラム3度のダブルス優勝、同連続出場62回(世界記録)。オリンピック4回連続出場。引退後の現在は、情報番組のコメンテーターやテニス解説を務める傍ら、各地でトークショー等も行っている。

スポーツ関係者・指導者
リーダーシップ 意識改革 モチベーション コミュニケーション

杉山 愛のプロフィール

■経歴
1975年 神奈川県生まれ。
4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキグ1位に輝く。
17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。
2009年 東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。
2010年 第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートロールモデル」に就任。
その他、情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解説。
2011年11月3日に入籍し公私ともに活躍。杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポー卜する「Road to Grand Slam」プロジェクトを始動。
2018年より「Ai Sugiyama Cup」をスタートさせる。

■戦績
グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/2003年全仏オープン/2003年ウィンブルドン)と、混合ダブルスでも優勝(2000年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立。
オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。
WTA ツアー世界最高ランク シングルス8位 ダブルス1位。
国際公式戦勝利数 シグルス492勝 ダブルス566勝。
WTA ツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優回数38回。
公式戦通算試合数 1772 試合(シングルスとダブルス)。

■主な出演番組
「スッキリ」(日本テレビ)コメンテイター
「情報ライブミヤネ屋」(読売テレビ)コメンテイター
「世界、頂!日本代表応援TV」(JSPORTS)ナビゲーター
「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ)コメンテイター 他

■著書
『勝負をこえた生き方』(トランスワールドジャパン)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
文化講演会

<受講者への貢献> ①参加者 サービス精神も旺盛で理解しやすい内容だっ....

大阪府
2019/07月
製造業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

リーダーシップ 世界一のリーダーシップ力

チーム作り(パートナーシップ) 相手の良いところを引き出す コミュニケーション 杉山愛式リーダーシップの取り方 チームが上手くいかなかったときに どうするか ・チーム内のエネルギー量 ・コミュニケーシ...

プランへ移動

意識改革 スランプからの脱出

夢の実現、壁、スランプ ピンチはチャンス ・壁と真摯に向き合い意識改革 ・変化を恐れない ・日々やりきる 経営者・経営幹部  管理職・リーダー  一般 教職員  アスリート 監督・コーチ

プランへ移動

モチベーション 継続力
(グランドスラム62回)

古来から「継続は力なり」と言いますが、真に継続し、グランドスラムのシングルス連続出場62回という世界記録を樹立した講師。 その偉業にある裏のマインドや努力について語ります。 ”継続は目標ではなく結果”...

プランへ移動

コミュニケーション グローバル

世界で戦うとは アウェーをホームにする 英語力・コミュニケーション力 完全アウェーを味方にする ・ポジティブ思考 ・Big Pictureを描く ・自分の武器を見つける、伸ばす ・引退まで続ける 海外...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別