「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

姜尚中 (K-8663)

  • HOME »
  • 姜尚中 (K-8663)

姜尚中 かんさんじゅん

政治学者

国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを歴任。現在、東京大学名誉教授専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞などで活躍の他、「悩む力」「心の力」などをテーマに講演。人の心や政治など一見難しいと思われる内容も具体的に分かりやすく説く。

大学教授・研究者
教育・青少年育成

姜尚中のプロフィール

■職歴・経歴
1950年 熊本県熊本市に生まれる。
1979年 早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。
国際基督教大学助教授・準教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、現在、東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長兼理事長。
専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。

■主な著書
『朝鮮半島と日本の未来』(集英社 2020年)
『母の教え―10年後の「悩む力」』(集英社 2018年)
『維新の影 ─近代日本一五〇年、思索の旅』(集英社 2018年)
『見抜く力』(毎日新聞出版 2017年)
『逆境からの仕事学』(NHK出版 2016年)
『悪の力』(集英社年 2015年)
『心の力』(集英社 2014年)
『あなたは誰?私はここにいる』(集英社 2011年)
『リーダーは半歩前を歩け』(集英社 2009年)
『悩む力』(集英社 2008年)など。

講演タイトル例

教育・青少年育成 悩む力

教育・青少年育成 心の力

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別