「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

若井吉樹 (K-9510)

  • HOME »
  • 若井吉樹 (K-9510)

若井吉樹 わかいよしき

株式会社しくみカイゼン研究所 代表取締役

日本電気入社後、約15年に渡りシステムエンジニアとして製造業の生産管理システムの開発・導入支援に従事。その後、自社のトヨタ生産方式導入支援に転身し、自社3000億円の在庫削減に関わる。企業の経営革新に対し、現場改善とITの両面から支援できる【在庫削減コンサルタント】として活躍。

コンサルタント
その他実務スキル

若井吉樹のプロフィール

■ 職種・経歴
1985年03月 名古屋工業大学工学部経営工学科修士課程修了
1985年04月 日本電気株式会社入社 システム関係事業部に配属
         製造業向けの生産管理システムの開発、導入支援に従事
1999年04月  製造管理部に異動(2000年からはNEC生産システム株式会社に出向)
         自社生産革新活動に従事、トヨタグループOBの下、トヨタ生産方式の導入支援に関わる
2003年04月 システム関係事業部に復帰
         社外の製造業に対して現場改善コンサルタントとして従事
2012年03月 日本電気株式会社退社
2012年04月 株式会社しくみカイゼン研究所設立し、代表取締役に就任
日本の多くの企業の在庫削減、コストダウンに対して現場改善とITの両面から助言および指導できる稀有な講師として注目されている。

■ 専門分野
生産管理、IE、生産管理システム、現場改善、トヨタ生産方式、在庫管理、IT

■ 主な著書・マスコミ活動ほか
【著書】
『世界一わかりやすい在庫削減の授業』(サンマーク出版)
※6刷15,500部’2012年末現在)と、この分野でのロングセラー
『世界一わかりやすいコスト削減の授業』(サンマーク出版)
『御社のトヨタ生産方式は、なぜ、うまくいかないのか』(技術評論社)
『Mistaken Kanbans』(Enna社)
【主な連載・寄稿】
・日経情報ストラテジーにて2011.1~2012.12まで2年間に渡り、「10分間で学べる業務革新講座」で連載
・2012年度は『現場改善とITの連携でコストダウン』を寄稿
・工場管理(日刊工業新聞)で連載や商業界で在庫に関わる記事を年1回のペースで寄稿

講演タイトル例

その他実務スキル 世界一わかりやすい在庫削減の授業

まず在庫の基本から始まり、在庫のデメリットを実例を示しながら在庫削減の必要性をしっかり理解いただきます。その後に、一般的な在庫削減の考えを演習を交えながら確認し、なぜそれだけではダメなのかを学びます。...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別