「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

倉田 薫 (K-9590)

  • HOME »
  • 倉田 薫 (K-9590)

倉田 薫 くらたかおる

前池田市長

「橋下大阪府知事(当時)を泣かした男」大阪府市長会会長、全国市長会副会長として地方分権時代の基礎自治体を代表して活躍。「子供3人でダイハツ車」のエンゼル祝制度等ユニークなアイデア市長として池田市の活性化に尽力。チキンラーメン発明者安藤百福氏の薫陶を受ける。

実践者
地域活性 教育・青少年育成

倉田 薫のプロフィール

■ 職種・経歴
1948年05月 大阪府池田市生まれ
1971年04月 池田市役所財政課勤務
1975年05月 池田市議会議員 (5期)
1988年    池田青年会議所理事長
1995年05月 池田市長 (6期)
■ 主な役職歴
・中央環境審議会委員 (2005年12月~2010年6月)
・大阪府市長会会長 (2007年8月~2010年5月)
・(社)日本下水道協会会長 (2008年6月~2011年11月)
・全国市長会副会長 (2009年6月~2010年6月)
・関西大学政策創造学部客員教授 (2009・2010年度)
・子ども・子育て新システム検討会議 作業グループ基本制度ワーキングチーム委員
                                   (2010年9月~2011年11月)
・政策研究大学院大学「地域社会を支える人材開発研究部会」委員 (2012年度~2014年度)
■ 現職
・関西大倉学線理事長 (2013年~)
・薫風政治塾 塾長 (2012年~)
・(公財)安藤スポーツ・食文化振興財団 評議員 (2000年~)
・(公財)日本都市センター評議員 (2011年~)
・にっぽん子育て応援団 企画委員 (2012年~)
■ 専門分野
地方自治、地方分権(地域主権から地域分権へ)、まちおこし
これからの教育、子ども子育て制度
■ 主な著書・マスコミ活動ほか
【主な著書】
『この国の未来を救う玉手箱』 (2013年/ワイロード企画)
『拝啓 大阪府知事 橋下 徹 様』 (2011年/情報センター出版局)
『首長の戦略』 (2009年/ぶんか社)
『首長の使命』 (2002年/情報センター出版局)
【主な連載】
『地方分権制度から考える「国のかたちとコミュニティ』
 (時事通信社/地方行政/14回連載/2012年6月~2013年1月) 
【主なマスコミ出演】
テレビ大阪 「選挙報道特番、ニュースセブン」等に出演

講演タイトル例

地域活性 今なぜ統治機構改革か 
~自分たちのまちは自分たちでつくる~

・お任せ民主主義からの脱却「自分たちのまちは自分たちでつくる」  ・国の役割・地方の役割・住民の覚悟  納税者が自分の納めた税の一部を支配できるという 全国初の画期的な制度「地域分権」制度を通して 見...

プランへ移動

教育・青少年育成 不登校・ひきこもり ~教育における役割分担と責任~

いじめ問題、自殺予防対策など…教育現場はどうなる!? 自治体の首長としての経験から教育を語る  「全国市長会で社会文教委員」として、「教育における地方分権の推進に関する研究会の一員」として、 また「...

プランへ移動

地域活性 幼児教育・保育無償化と子ども子育て新制度

子ども子育て新制度をどう活用すべきか。  子育ての原点は家庭教育にあり。  私立幼稚園、保育所等は地元自治体とどう向きあうのか。 全国すべての基礎自治体が子育て支援のまちを目指しています。  「石橋は...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別